花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遠山記念館

もう先月のことなんですが・・・
3月1日(土)に夫と埼玉県川島町にある「遠山記念館」に行ってきました。
ちょうどお雛様を展示していて、学芸員さんの説明を聞きながら見学、
その後、この地方の郷土料理の「呉汁」を食べるという企画だったのです。
(数週間前に、夫が参加のための手続きを全てしてくれました)


3月1日、その日は朝から冷たい雨が降っていました。
大雨ではなかったのですが、底冷えがする寒い日でした。
電車で桶川駅まで行き、そこからはバスに乗ります。
001_convert_20140404171656.jpg



30分弱、バスに揺られ、更に停留所から歩いて約15分。 到着しました。
田んぼの真ん中に遠山記念館がありました。
004_convert_20140404171802.jpg



「まあ、何も無いこんな所に、何で立派な邸宅を建てちゃったんだろうね」
なんて言いながら、入って行きました。
007_convert_20140404171853.jpg



中に入ると、白梅がお出迎え。
014_convert_20140404172006.jpg



まずは手続きを済ませちゃいましょう。 美術館の受付へ行きました。
051_convert_20140404172123.jpg



受付、完了~。
047_convert_20140404172210.jpg



受付でいただいたカード↑の写真とは反対側からパチリ!
015_convert_20140404172322.jpg



集合時間までまだ1時間近くあったので、先に美術館内をササっと見学。
その後、雨が小止みになったのを見計らって、庭園を散策しました。
(美術館内は撮影禁止ですが、庭園も邸宅も撮影はOKです)
019_convert_20140404172432.jpg



門をくぐると、邸宅が。
020_convert_20140404172616.jpg



冬の(3月だったけど)庭は、クマザサが美しいですね。
023_convert_20140404172817.jpg 



水琴窟です。 柄杓(ひしゃく)で玉砂利に水をかけると、優しい音が聞こえました。
ただ残念なことに、その日は雨でしたので・・周りの雨音や雫が垂れる音のせいで
集中してじーーっと耳をそばだてないと分からないくらい、ひそやかな音でした。
027_convert_20140404173036.jpg



バレンタインデーに降った大雪が、まだ完全に溶けていませんでした。
043_convert_20140404173245.jpg



あら? 休憩所ですって。 ちょっと中を覗いてみたいわぁ~。 
053_convert_20140404173455.jpg



まあ! ステキ! シンプルで昔の良き時代を思い起こすことができそうです。
ここに座って持参したお茶や飲み物で、ゆっくりと喉を潤すのも良いですね~。
054_convert_20140404173633.jpg
(周りに自動販売機とか、ミニスカのオネエサンが絵葉書とか売ってなくて良かったわ! ←よくあるパターン 笑)




赤い鳥居、見~つけたぁ~。
057_convert_20140404173809.jpg



お狐さん、キリっと良い顔をしてらっしゃる。
060_convert_20140404173957.jpg




へぇ~~~。 そうだったんですかぁーーー!
062_convert_20140404174049.jpg


続きます。 次回は、邸宅の中を案内させていただきます。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/04/05(土) 07:06:40|
  2. お出かけ

とりあえず、お花見。

いよいよ桜前線が埼玉にも来ました。
まだまだ満開には程遠いですが、明日は雨の予報だし
今日は風も無く暖かいので、自転車に乗って夫とお花見に行ってきました。


でもまだ地元の「桜まつり」は、やっていなくて
提灯どころか人もいません。。。前方にも、
166_convert_20140329161217.jpg
 


正面にも、
168_convert_20140329161332.jpg



後方にも、人がいないよぉ~~。 
お~い、桜、咲いてるよぉ~! みんなでお花見しようよぉ! 
171_convert_20140329161448.jpg



ま、いいわ。 せっかく来たんだから、夫と2人きりだけど飲んじゃえ!
178_convert_20140329161538.jpg



飲んで食べているうちに、青空が見えてきました。
179_convert_20140329161642.jpg


来週末になればもっとお花見客が集まるのでしょうね。
今日は一足早く、静かなお花見を楽しんできました。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/03/29(土) 16:25:23|
  2. お出かけ

有楽町~赤羽へ

前回の続きです。
KITTEからトコトコ歩いて、国際フォーラムに到着。
年末でイベントはやっていませんでしたが、優雅にお茶している人がいっぱいいました。
(「いいなぁ~、もう大掃除は終わったんだろうな。。。)
032_convert_20140107181307.jpg


そして有楽町駅前にある交通会館へ。
各県の物産館が入っているので、各地の美味しいものを見つけに行ったのです。
が・・・もうすでに年内営業を終了している所もありました。
034_convert_20140107181506.jpg



せっかく有楽町に来たのですから、もうひと頑張り。
銀座ソニービルのお隣にある熊本館まで足を伸ばしました。
036_convert_20140107181705.jpg


お~~、くまモンがたくさんいるいる。
年内最後の営業日で生鮮食品が値引きされていて、店内は押すな押すなの大盛況でした。
私はおつまみにからし蓮根と、前から食べたかった「大納言いきなり」を買いました。
038_convert_20140107181831.jpg




「さて、どうする? 寒いし、途中で赤羽で降りて、おでん食べて行かない?」と、夫のお誘い。
「そうねぇ・・・最近2人で出歩くこともなかったし、行こう!」 ←私

有楽町から京浜東北線に乗り、赤羽へ。 丸健水産さんに行きました。
行ったら、立ち飲みスペースはほぼ満席。
ベビーカーに赤ちゃんと、3~4歳くらいのかわいい女の子を連れた若いお父さんが席を詰めてくれて
私達夫婦もおでんを食べることができました。
お父さんは女の子に一生懸命食べさせてあげて、女の子も「美味しいね、美味しいね~♪」と
嬉しそうに食べている姿がとても微笑ましかったです。
042_convert_20140107181922.jpg

わざわざ途中下車して寄った理由は・・・実はこのはんぺんが食べたかったんです。
すご~くふわふわで、聞いた話では気仙沼のフカで作っているらしいです。
以前来た時は、まだ震災直後だったのではんぺんが無くてガッカリしたんですよ。
045_convert_20140107182010.jpg

ささっと飲んで食べて、足早に自宅へ向かいました。
その夜の晩御飯のデザートには、熊本館で買ってきた大納言いきなり。
え? なになに・・・レンジでチンか蒸すのね。じゃ、蒸してみましょ。
046_convert_20140107182055.jpg


はい、蒸しました~♪ ホカホカですよ~。
048_convert_20140107182144.jpg


甘さ控えめ、上品な大納言の味が引き立ちます。
「素朴な甘さでこれは美味しいね」
「サツマイモはどの種類を使ってるんだろう?」
と、家族にも好評でした。

今まで銀座に行ったらお土産はキムラヤのアンパンが多かったのですが
この大納言いきなりも家族からリクエストされそうです。


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/01/09(木) 06:12:24|
  2. お出かけ

東京駅八重洲口~KITTE

大掃除もおせち作りもめどが立ったので、年末の12月29日に夫とお出かけしました
その続きです。

「そういえば、東京駅がキレイになったんだった!」
「せっかくだからKITTEのビルも見てみたい!」と日本橋から東京駅に向かいました。


東京駅八重洲口です。 おおーーー!すっかりキレイになっちゃって!
001_convert_20140107175713.jpg



エスカレーターで2階へ上がります。
004_convert_20140107175821.jpg 



ヒューケラだと思うのですが、壁のように植えこまれていて素敵です。
006_convert_20140107175947.jpg



椅子もシンプル&モダンです。周囲にマッチしています。
008_convert_20140107180118.jpg



あ! 私の他にもカメラで撮影している人がいますね。
012_convert_20140107180207.jpg



下を見ると、ちょうど高速バスのターミナル。大きな荷物を持ってバスを待っている人達がたくさんいました。
きっと年末年始を故郷や行楽地で過ごすのでしょう。
013_convert_20140107180257.jpg



二階建てバスを横目でジロジロ見ながら(笑)、次はKITTEに向かいます。
015_convert_20140107180426.jpg



「ほら、あのビルがKITTEだよ」 ←夫
「あら、思ってたより地味ねぇ。。。」 ←私
016_convert_20140107180525.jpg



もっと派手なビルを想像していたのですが、出入口はごくごく普通でした。
018_convert_20140107180651.jpg



でも一歩中に入ると・・・お~~~天井がぁ~~~!!!
024_convert_20140107180842.jpg

021_convert_20140107180749.jpg


それと、ロゴがちょっとかわいい~♪
026_convert_20140107181019.jpg



KITTEには特に用事が無いので、写真を撮ったら
次は有楽町に向かうのでした。  (次回に続きます)
027_convert_20140107181139.jpg


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/01/08(水) 05:26:12|
  2. お出かけ

都会の夜はきらびやか!

埼玉の片田舎に住んでいると、都会の夜は眩しいほどきらびやかです。
せっかく六本木に来たので、ちょっと寄り道。
とあるビルに入ると・・・お! 今年もサンタツリーがある!
妙齢のオネエサン達が「かっわいい~♪」と言いつつ、写真を撮っています。
077_convert_20131209180646.jpg


そうなんです。 コレは、サンタクロースだけのツリーです。
078_convert_20131209180933.jpg


この時、ちょうど午後8時でしたので
頭上では音楽とともに、サンタさんが上下左右に踊ってくれました♪
088_convert_20131209182052.jpg

わぁ~、いいなぁ~~~!!!
都会では毎時、サンタさんのお人形が踊ってくれるのね。
楽しいなぁ~! 可愛いなぁ~!
と、田舎のアラフィフおばさんは、ちょっと羨ましかったです。(笑)




おっと! あっちは何だかキラキラしてる!
(普段、キラメキが無いおばさんには、とっても刺激的! 笑)
082_convert_20131209181834.jpg


ビルの吹き抜けを利用して作った「ダイヤモンドダスト」だそうです。
081_convert_20131209181400.jpg


その他、「サンタストリート」もあるし
091_convert_20131217054841.jpg


都会の師走の夜は、キラキラ~&ピカピカ~☆で
オバサンの私もウキウキ気分になれました♪
089_convert_20131209182424.jpg


都会の師走の夜は、本当にキレイでしたよ♪

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/12/17(火) 06:21:45|
  2. お出かけ
前のページ 次のページ

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。