花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かなりショッキングな映像です。

本日、仕事の後に映画をみました。
その映画の資料を見つけていましたら ・・・
偶然、見つけてしまいました。。。


ショッキングな映像
です。 






30分近い動画です。
お急ぎの方は、後ほどゆっくりご覧下さい。

できれば、何方様にも
最初から最後までしっかり見ていただきたい、映像です。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/04/18(水) 23:27:09|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<「アーティスト」 | ホーム | 上の息子が帰ってきた夜>>

コメント

こんばんは。
観ました。そして、これは事実ということを日本国民全員が知るべきです。

事実はもっともっととんでもないです・・・
外国のTV局に感謝しなくては・・・
  1. 2012/04/19(木) 00:43:39 |
  2. URL |
  3. ★夢叶男★ #-
  4. [ 編集 ]

よくみつけますね!

日本ではできないのが本当に悔しいと思います。原子力ムラに限らず、いろいろなムラができていて、真実を語ることは許されず、軽くて解雇、重ければ抹殺される国なのですから。私がひっそりと暮らしているのも、原子力ほどではないけれど、明かせば憤りを感じられる秘密をもって退職していることにあります。でも、秘密を抱えているのは、恐らく、組織で働いたことのある大半の人だと思いますが。非核三原則の有名無実のように、明らかにされても、無価値になる頃に、どれだけの嘘と秘密が明かされることやら。
  1. 2012/04/19(木) 07:20:11 |
  2. URL |
  3. さぶちゃん大魔王 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
今からでも遅くありません。
日立や東芝や三菱重工で働いてたり関連して仕事をしている人たちは仕事がなくなるとかの不安ではっきり脱原発を発言できないでしょう。
しかし、何が最も大切なのかをわかってほしい。
今から脱原発をしても途方もないくらいのお金をつぎ込みそれこそ1万年も先までこの処理を行っていかなくてはいけないのです。
身内を孫子までくいっぱぐれのないように東電に入れた人もいるでしょう。でも東電つぶしましょう。テレビや新聞は大きな力を持った人たちの道具ですから、本当のことは知らされません。ナベツネが裏金を使ってインチキをしたのも本当でしょう。脱原発は根っこから始末しないと逆襲してきますよ。主権は国民ですから基本的に国民の多くが脱原発と言えばそうなります。電力会社がインチキをしてますから、独占を認めなくすればいいのです。これから国内でこの戦争が起きますが、良く考えて一票を投じて欲しいですね。
  1. 2012/04/19(木) 13:47:41 |
  2. URL |
  3. あかちん #-
  4. [ 編集 ]

★夢叶男★様

おはようございます。
お忙しいのに、長い動画をご覧いただき
すみませんでした。

>事実はもっともっととんでもないです・・・
きっと、そうなんでしょうね。
知るのが恐ろしいくらいなのでしょうね。

>外国のTV局
原発推進国の米国やフランスではなく、
ドイツのテレビ局だからこそ、作れたのだと思います。
  1. 2012/04/20(金) 06:21:18 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

さぶちゃん大魔王様

おはようございます。

>真実を語ることは許されず
本当は知らなくてはいけない事を、隠ぺいする指示を出しているのは
一体、ダレなんでしょう?
国?企業?甘い汁を吸っている者たち?って、思いました。

>よくみつけますね!
映画の資料を探していたら、偶然にみつけました。
あまりにもショッキングでしたので
映画の紹介よりもはやく記事にしちゃいました。(笑)
  1. 2012/04/20(金) 06:26:47 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

あかちん様

おはようございます。

>今から脱原発をしても途方もないくらいのお金をつぎ込み
>それこそ1万年も先までこの処理を行っていかなくてはいけないのです。
そうなんですよね。あまりにも大きな「負の財産」です。
人間の手には負えない「化学の火」を、使っているのですよね。

> 主権は国民ですから
国民主権の日本ですが、今までは大企業ばかり優遇され続けてきました。
国民の権利よりも、繁栄と金儲けに突っ走り過ぎたような気がします。
  1. 2012/04/20(金) 06:33:05 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

みました

私も、この動画、みました。
ショックですよね。
一年経った今でも福島の危険な状態は同じなのに、すっかり忘れている・・もしくは、忘れるように仕組まれている??
未来の日本はどうなっていくのでしょうか、時々ふと考えて、もやもやする事があります。
  1. 2012/04/20(金) 14:01:33 |
  2. URL |
  3. アイスベア #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

アイスベア様

おはようございます。

>私も、この動画、みました。
お忙しい中、長い動画をご覧いただき、ありがとうございます。

最初、字幕無しで見ていたのですが
ドイツ語がさっぱり分からず、途中で断念。
字幕付きを探しました。(笑)
アイスベアさんなら、字幕無しで見られるんだろうなぁ・・って
思いながら見ていましたよ。(笑)

>一年経った今でも福島の危険な状態は同じなのに
はい、それなのに南相馬市では警戒区域解除になりました。
  ↓

http://www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1071/20120417_01.htm

「自宅へ早く帰りたい」「街を再建したい」という住民の方たちの想いはすごく分かりますが
お子さんがいるご家庭では、かなり抵抗があるでしょうね。

>未来の日本はどうなっていくのでしょうか
私も本当にそう感じます。
「滅びの国」にならないよう、今こそしっかり見据えないと!
と、思っています。
  1. 2012/04/21(土) 05:26:59 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

viviさん、何度もごめんなさい。
今、ゆっくり、じっくり見ました!!!
事実なんですよね~。かなり驚いています。
でも、よく見つけられましたね~。。。
映像に出てきた「原子力ムラ」のことについて、
確か、古舘伊知郎さんが、爆弾発言?をされていたと思います。
私たち国民が、到底計り知れない、解らないことが、
まだまだたくさんあるんじゃないでしょうか?

これは、余談ですが、、、
お馬鹿な私は、新聞で「原子力ムラ」と書いてあったのを、
「ゲンシ カムラ」と、ずっと読んでいて(笑)、
ニュースで耳にする「ゲンシリョク ムラ」とは
まったく別物だと思っていました。。。(大笑)
  1. 2012/04/23(月) 13:33:56 |
  2. URL |
  3. poteto #TNKBfXyg
  4. [ 編集 ]

poteto様

おはようございます。

>何度もごめんなさい。
いえいえ、とんでもございません。
たくさんのコメント、ありがとうございます。

>事実なんですよね~。かなり驚いています。
驚きますよね。
やっぱり重要な事は、国民に知らされてないんだ、
という思いを再認識しました。

>「ゲンシ カムラ」
実は、私も・・・! (笑)
「カムラって、何だ???」って、最初、思いましたよ。
よかったわ、私だけじゃくて。(笑)
  1. 2012/04/24(火) 06:05:04 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/984-6146e7f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。