花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天井桟敷の人々

先週、見たかった映画が見られました。「天井桟敷の人々」です。
今、こちらの企画で見ることができます。
辟。鬘契convert_20100330150107


1945年公開のフランスの映画で、制作に3年3ヶ月、制作費は16億円かかったそうです。
当時フランスはナチスの占領下に置かれていました。
「非占領地下だった南フランスのニースに400メートルに及ぶセットを作った」と何かで知り
「やるじゃん、フランス、エライぞ、フランス」と感心しましたっけ。
今思い起こしても、このシーン↓がセットだなんて、やはり凄いです。
tenjyousajki_convert_20100330150356.jpg


実は映画館で見るのは2度目です。最初に見たのは
あれは確か・・1981年だったと記憶しているのですが(1~2年違うかもしれません)
東京の日比谷か有楽町で見ました。
3時間を超える映画で、「犯罪大通り」と「白い男」の二部構成になっています。
children_of_paradise.jpg


途中、休憩があるのですがその休憩中に、
アイスクリームの売り子さんが場内をくまなく廻っていたのでビックリしました。
「わぁーー、東京の映画館てアイスを売りに来てくれるんだぁ、へぇ~」。
(↑ 今まで忘れていた事なのですが、この映画を見ながら思い出したのです 笑)


「ああ、このセリフにスゴく感動したっけ」とか
「この表情、切なすぎて胸がキュンキュンしたっけ」とか
最初に見た時に感じたことも思い出して、懐かしい気分でいっぱいでした。
img16420e7eg44nag.jpg


平日の午前10時の上映なのに、かなり座席が埋まっていました。
モノクロだし、スタンダードサイズだし、音もモノラル録音です。
それでもこの映画は、
「映画館で見なきゃいけない映画」なのだ、と、しみじみ思いました。

テレビでも何度か放映されました。その時も見ましたが
やっぱりダメなんです、映画館じゃなくっちゃ。
家のテレビだと、何故か集中して見られません。
DVDで手軽にいつでも何回でも見られますが、
それでは、満足できないんです。
映画館にわざわざ足を運んで一緒に見た人たちも、
きっと同じ気持ちで見たのではないかと思います。

65年も前に公開された古い映画ですが、大好きな映画です。
また何年か(何十年か)したら、ぜひもう一回映画館で見たいです。


写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。



ご訪問、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/04/04(日) 06:03:52|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「マイレージ、マイライフ」 | ホーム | 幕張メッセからの帰り道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/94-905c0967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。