花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「親愛なるきみへ」

2本目は「親愛なるきみへ」でした。
T0010451p.jpg



(シネマトゥデイより)
チェック:短い休暇で帰省した軍人の青年が偶然出会った女子大生と恋に落ちて激しく愛し合うが、やがて訪れる切ない運命に翻弄(ほんろう)されていく姿を描くピュア・ラブストーリー。『きみに読む物語』のニコラス・スパークス原作による恋愛小説を基に、『ギルバート・グレイプ』のラッセ・ハルストレムがこまやかな心理描写を大切に映像化。主人公の男女を『G.I.ジョー』のチャニング・テイタム、『赤ずきん』のアマンダ・セイフライドがさわやかに演じ切り、忘れられない恋や大切な人を思う気持ちを、確かな表現力で見せていく繊細な演技も見逃せない。

ストーリー:2週間だけの休暇ではあったが、故郷に帰ってきた軍人のジョン(チャニング・テイタム)は、ある日、海に落ちたバッグを拾ったことがきっかけで、その地を訪れていた大学生サヴァナ(アマンダ・セイフライド)と知り合う。ほどなく彼らは深く愛し合うが、サヴァナは大学、ジョンは任地へ戻らなければならなかった。その後、手紙で連絡を取り合っていた彼らに、アメリカ同時多発テロが起こり……。



予告編です。




若手女優では超~売れっ子のアマンダちゃん。
現在、「TIME/タイム」が、絶賛上映中です。
以前は「アマンダ・セイフライド」という表記が多かったのですが
最近は発音に近い「アマンダ・サイフリッド」と書かれているのが多くなりました。
今回は女子大生の役です。
2011100216282483d_convert_20120305094419.jpg



肉体派男優(・・と書くと、なんかいやらしい?)のチャニング・テイタムさん。
軍の特殊部隊のジョン、という役です。
体のあちこちに筋肉が付きまくっているので、適役ですね。
110714_shinkimi_sub3_convert_20120305150217.jpg



自閉症を少し患っている、ジョンの父親役のリチャード・ジェンキンスさん。
この方、本当に上手い役者さんです。
ph04_convert_20120305150251.jpg


「扉をたたく人」の「人権に目覚める教授役」も素晴らしかったのですが、
今回もいぶし銀のような渋くて上手い演技でした。
visiter02_convert_20120305151211.jpg


映画館で予告編を見た時
「おおおぉぉ・・これはコテコテの恋愛(悲恋物)だな」と、想像。
夏のビーチの燃えあがるような恋とか、ポスターに書いてあるような
「恋のときめき」とか「愛の痛み」とか、
もういい年のオバサンにはちょっとまぶし過ぎる・・・。(笑)
そういうわけで、ロードショー公開時は見送りました。
今回は、会員になっている名画座での公開なので
見てみようと思った次第です。

思ったよりも良く出来た映画でした。
詳しく書くとネタバレになるので、これ以上は書けません。
でも・・・この映画は女性向きかな。
男性が見たら、途中、やりきれない思いに駆られるかも。。。

カップルが家の中で見るDVDとしては、最適です。
映画の後も「夏になったら・・2人で海に行きたいね」とか
「ラザニア、美味しそうだったね」とか
「珍しいコインとか記念硬貨とか、持ってる?」
などと、色々な会話が広がる映画だと思います。


写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン


あ~~、恋かぁ。。。 ふぅ~~~。(ため息)

本日2度目の更新もご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/03/06(火) 15:50:53|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<春が好き♪ | ホーム | 「トスカーナの贋作」>>

コメント

映画の紹介はいつも楽しみです。
本日1本目の映画の監督が表現したいことは一体?
と午前中ちょっと考えていたら2本目がUP・・・(すごい)

私の読み方は少し変わっていて、
実は一番最後のviviさんの感想から読み始めます。
いい映画なのか、そうでないのか、を最初に読んで
それから上にスクロールします(笑)
新刊本のあとがきから読むと同じです。
基本的に面倒くさがりなのです。

で、バナーの下に見つけたため息(?)が気になるんですが・・・
でも、あえて質問は伏せさせていただきます^^;
  1. 2012/03/06(火) 16:43:45 |
  2. URL |
  3. へちま #ttBBU.rU
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
恋愛か、頭の中ではありですね。
  1. 2012/03/06(火) 19:53:30 |
  2. URL |
  3. あかちん #-
  4. [ 編集 ]

へちま様

おはようございます。

>映画の紹介はいつも楽しみです。
えっ? 本当ですか?
嬉しいです。

>2本目がUP
名画座は、基本的に2本立てなので
忘れないうちにサッサと書いておこう、と、思ったのです。

>新刊本のあとがきから読むと同じです。
あ~、私もやりますよ、ソレ。
中学、高校生の頃、「読書感想文」を書かなくてはいけない時
いつもやっていました。(笑)

>バナーの下に見つけたため息(?)が気になるんですが・・・
恋愛するにも、資質と言うか才能が必要なのかもしれない、
って、思ったからです。

高校時代からの友人がいます。
彼女は、独身時代から色々な恋愛(純愛から不倫まで)をし
一度結婚したけど4年半でお別れし、
年下の彼氏と一緒に、うちに遊びに来たけど2年で別れ
別れた後は、彼女1人で遊びに来て
「九州に旅行に行った時に知り合った」というボーイフレンドと
親しげに携帯電話でお話しをしているのを見た時
「私にはない才能を彼女はいっぱい持っているのね」
と、実感したのを思い出したのです。

女を磨き、ますますキレイになっていく彼女を見て
「包丁は研いで磨くけど・・いまさら女を磨くのは面倒だ」
と、思ってしまった自分を思い出して、
ついついため息がもれたのでした。。。

(こんな変な説明でお分かりになりましたでしょうか・・・? 笑)
  1. 2012/03/07(水) 05:55:13 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

あかちん様

おはようございます。

>頭の中ではありですね。
あかちんさんは、お若いのですから
どんどん恋をして、ますます魅力的になって下さい。
期待してます!
  1. 2012/03/07(水) 05:58:29 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/938-21dfadf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。