花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「私だけのハッピー・エンディング」

地元のシネコンで「私だけのハッピー・エンディング」を見てきました。
T0011018p.jpg



(allchinemaより)
「あの頃ペニー・レインと」「プリティ・ヘレン」のケイト・ハドソンが余命半年のヒロインを演じるラブ・ストーリー。ガンで余命半年を宣告されたヒロインが、周囲との関係に悩みながらも主治医との恋に落ちていくさまをファンタジックなタッチを織り交ぜハートフルに綴る。共演はガエル・ガルシア・ベルナル、ウーピー・ゴールドバーグ、キャシー・ベイツ。監督は長編2作目のニコール・カッセル。
 仕事も充実し、気ままな独身生活を満喫していたマーリー・コーベット。しかしある日突然、末期のガンと診断され、余命半年と告げられる。以来、つとめて明るく振る舞うも、気遣う周囲との関係はギクシャクしてしまう。苛立ちを募らせるマーリーだったが、彼女の不安な心を主治医のジュリアンが優しく受け止めてくれた。


Yahoo!の映画紹介には
「突然ガンを宣告されたキャリアウーマンが、残された時間に苦悩しながら自身の人生を見つめ直すようになる姿を描いた切ないラブストーリー」
と書いてあるので、単なる「お涙頂戴モノ」と思ったのですが
評判が良いし、上映も限られた所でしかやっていないし、
まあ、せっかくだから見てみようか・・・と、軽い気持ちで見ました。

実は、ですね・・・Yahooの映画紹介とはかなり違っていましたよ。(笑)
そもそもヒロインが、あまり苦悩していなかったし、
「人生を見つめ直す」というより、「今」をめちゃめちゃ楽しんでいるし、
「切ないラブストーリー」・・・う~~ん、ちょっと違うなぁ。。。
そりゃぁ、末期がんで余命半年の恋ならば
もっと必死で切羽詰まるような感じになると思うのですが、
主役のケイト・ハドソンのあっけらかんとした笑顔がとても明るくて
悲壮感はあまり感じませんでした。
340743_01_04_02_convert_20111221083012.jpg



「永遠の恋の相手」役のガエル・ガルシア・ベルナルさん。
最近、あちこちで見ます。 「ジュリエットの手紙」にも「バベル」にも出演されていました。
残念ながら私のタイプではありませんが、印象に残る俳優さんです。
340743_01_07_02_convert_20111221083043.jpg



さりげなく良かったのは、主人公の友人たちです。
「お下劣トーク」満載で(笑)、でもみんな「末期がん患者」の主人公を愛していて
気にかけ、支えている様子がとても良かったです。
340743_01_11_02_convert_20111221083105.jpg



そして、ウーピー・ゴールドバーグ!
なんと「ウーピー・ゴールドバーグに似ている神様」という役でした!
なんじゃ、ソレ。って感じですが、
彼女が演じるとそんな変な役でも、許せてしまうのが凄いです。(笑)
340743_01_12_02_convert_20111221083127.jpg


地味な内容だし、「ミッション:インポッシブル」人気に隠れて
あまりヒットしない映画でしょうね。(上映館も少ないし)
でも公開が終わった頃になって、
「口コミ」とかレンタル等で
「そういえばあの映画、良かったね~!」と、
じわじわと評価が高まりそうな映画です。

物語の最後は、やっぱりポロンと涙がこぼれましたが
湿っぽくない、あまり悲壮感を感じない「お涙頂戴モノ」、いかがでしょう?
原題は「A little bit of Heaven」。
日本語題・・・いつも言いますが、もうちょっと内容を考えてつけて下さい。
 


予告編です。




写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン


「映画ばっかり見ていて、年末の大掃除はどうした?」ですって?
う~~~~ん、ほんと、どうしましょ?(笑)
あ!今日は「冬至」ですね!
カボチャを食べて、柚子湯に入らないと・・・!

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/12/22(木) 07:02:35|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<最近のお弁当(2011年12月第4週) | ホーム | 「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」>>

コメント

こんばんは。
数年後、日本でこのような放射能が原因かと思わせる現実がおこらないことをいつも願っているんです。
  1. 2011/12/22(木) 20:05:32 |
  2. URL |
  3. あかちん #-
  4. [ 編集 ]

あかちん様

こんばんは。

>放射能が原因かと思わせる現実
ああ! 放射能が原因のガンですね。
チェルノブイリの時は、甲状腺がんや白血病が主にクローズアップされました。
(ちなみに・・この映画の主人公は、末期の大腸がんでした)

「がん」、恐ろしい病気ですよね。
早期発見ならば、完治する病気になりましたが
私の身近な人でも、がんに侵され、亡くなった人がいます。

除染・廃棄物や瓦礫の処理。
被災者支援。
廃炉と代替エネルギーの確保。
来年も知恵とお金と多大な労力が、
必要とされる1年になりそうですね。
  1. 2011/12/22(木) 20:26:19 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/853-3c465ae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。