花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ステキな金縛り」

三谷幸喜監督の「ステキな金縛り」を見ました。
T0010461p.jpg



ストーリー(映画.comより)

「ザ・マジックアワー」の三谷幸喜監督が同作以来3年ぶりにメガホンをとり、法廷サスペンスやファンタジーの要素も盛り込んで送り出すオリジナル長編コメディ。三流弁護士のエミが、担当する殺人事件の弁護のため、被告人のアリバイを唯一証明できる落ち武者の幽霊・更科六兵衛を法廷に引っ張り出そうと奮闘する姿を描く。主演は深津絵里、西田敏行。共演に竹内結子、浅野忠信、篠原涼子、佐藤浩市ら豪華キャストが集う。

キャスト
深津絵里、西田敏行、阿部寛、竹内結子、浅野忠信、草なぎ剛、中井貴一、市村正親、小日向文世、小林隆、KAN、木下隆行、山本亘、山本耕史、戸田恵子、浅野和之、生瀬勝久、梶原善、阿南健治、近藤芳正、佐藤浩市、深田恭子、篠原涼子、唐沢寿明

  ↑ 相変わらず、豪華キャストです。


予告編です。




いつも行っているシネコンのポイントが貯まっていたので
それを使いました。
平日なのに結構、客席が埋まっていました。
土日や「レディス・デイ」は、さぞかし混んでいるでしょうね。

上映時間が少々長かったです。(2時間22分)
法廷映画というよりも、1人の女性弁護士のドタバタ成長物語、
若しくは「人情劇」といった感じです。
涙あり(泣かなかったけど)笑いありの、まさに「三谷幸喜の世界」でした。

でも、観た後何も残らなかったです。
ここ最近、暗い映画や考えさせる映画、観終わった後
余韻にどっぷりと浸る映画が多かったので、
返ってこういう軽い映画は、純粋に楽しめました。

1人でもカップルでもご家族とでも、どなたが見ても楽しめる映画です。

あ! そう、そう!
エンドロールがはじまっても、決して席を立たないで下さいね。



写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

本日2度目の記事もご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/11/07(月) 09:38:43|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「ヤコブへの手紙」 | ホーム | 「ウィンターズ・ボーン」>>

コメント

こんばんは。
最高の監督と最高のスタッフで作られた傑作ですね。はずれはないけど心のでこぼこに引っかかるあくのようなものはないということでしょうか。
みたいですね。
  1. 2011/11/07(月) 18:51:49 |
  2. URL |
  3. あかちん #-
  4. [ 編集 ]

あかちん様

こんばんは。

>はずれはないけど心のでこぼこに引っかかる
>あくのようなものはないということでしょうか。
そうなんです。
楽しいのですが、それっきり。それでおしまい、という感じの映画でした。

なので、気分転換にはすごく向いていると思いますよ。
「あ~、面白かった! さてと、仕事しよ。」とか
「あ~、笑った笑った! よし!残りの家事の続き、やらなきゃ!」みたいな。

だいたい、裁判の証人が
「落ち武者の幽霊」という発想が凄いです。
どこからそんなアイデアが湧いてくるのでしょうね。
  1. 2011/11/07(月) 21:38:07 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

viviさんの映画記事大好きです♪

ところでviviさ~ん、秋休みにいったい何本の映画を見られたんですか~?! 
最近私は、主人の借りてくるDVD(5本のうち2本は撃沈の・・・)ばかりで映画館に足を運んでいません^^; 
viviさんの映画三昧がとっても羨ましいで~す♪
  1. 2011/11/08(火) 01:19:11 |
  2. URL |
  3. nadesikohime #-
  4. [ 編集 ]

nadesiko様

おはようございます。

>秋休みにいったい何本の映画を見られたんですか~?! 
ドキッ!鋭いご質問ですね~。
実は昨日まで「秋休み」だったのですが、7本です。
「がんばっぺ フラガール」「ゲーテの恋」「ウィンターズ・ボーン」「ステキな金縛り」
「ヤコブへの手紙」「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」「1911」です。
見たい映画が次々と封切られたので、
6日間の休みのうち4日間、映画館に通っていました。

>最近私は、主人の借りてくるDVDばかりで
ウチの夫はDVDを借りてきません。
(たまに中古の安いDVDを買ってくることがあります)
いつもご夫婦で(あるいはご家族で)仲良くご覧になっている様子を想像し
うらやましく思っています。
  1. 2011/11/08(火) 06:19:27 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/805-62c5bc82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。