花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲーテの恋 君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」

いつもの地元のシネコンで見ました。
「ゲーテの恋 君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」です。
T0010671p.jpg
* 日本語のタイトル名が長過ぎます。
  原題はそのものズバリ「Goethe!(ゲーテ!)」です。



ストーリー

1774年に発表されて以降、いまなお読み継がれている恋愛小説の名作「若きウェルテルの悩み」の誕生に秘められた、ドイツの文豪ゲーテの恋の物語を描く。自由奔放な若者ゲーテはある日、美しい少女シャルロッテと出会い恋に落ちる。しかし、シャルロッテは父親の命令でゲーテの上司ケストナーと結婚することになり、失望したゲーテは自分の気持ちを伝えるため、ある物語をつづりはじめる。監督は「アイガー北壁」のフィリップ・シュテルツェル。


m0000000657_large_convert_20111104220121.jpg


花の女子高校生時代に(笑)、「若きウェルテルの悩み」を読んだのですが
内容は、ほとんど覚えていません。
またゲーテ本人についても「法律を勉強した人」、くらいしか知識がなく
「きっとお固い人なんだろうあなぁ~」と、今まで勝手に思っていました。
でも実際は「恋多き男」だったようです。


m0000000657_sub3_large_convert_20111104220141.jpg


たまにはCGとか特殊撮影とか派手なアクションを忘れ、
歴史上の人物に、映画の中で会ってみませんか?
決して派手ではありませんが、良作だと思います。
悩んだり傷つきながらも、青春を謳歌する映画でした。
映画の内容から、お客さんは女性が多かったです。


写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

本日2度目の記事もご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/11/05(土) 14:01:13|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<30年ぶりの同窓会 | ホーム | 最近のお弁当(2011.11月第1週)>>

コメント

こんばんは。
VIVIさんの映画の紹介文すきですね。
自身の自信の意見もあり、客観視もしてます。
派手なアクションとCGは確かに疲れるときもありますよね。アナログを見たいときもあります。
  1. 2011/11/05(土) 17:11:14 |
  2. URL |
  3. あかちん #-
  4. [ 編集 ]

あかちん様

こんばんは。

>映画の紹介文すきですね。
ありがとうございます。

>アナログを見たいときもあります。
そうなんですよ。
役者さんの演技と周りの風景に、のんびりと癒されたい時があります。
激しいアクション物やスリルとサスペンス映画は
とても気分転換になりますが、
それでも・・たまにはゆったりとした映画も良い物です。
  1. 2011/11/05(土) 20:36:08 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/800-f60b1710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。