花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「インシディアス」

前の記事の続きです。
2本目は「インシディアス」です。
11071503_Insidious_00s.jpg


(シネマトゥデイより)
チェック:『ソウ』シリーズのジェームズ・ワン監督と、『パラノーマル・アクティビティ』シリーズのオーレン・ペリ監督が手を組んだホラームービー。古い屋敷に引っ越して来たある家族が、その直後から起こり始める不可思議な現象に悩まされる恐怖に迫る。善良な父親を熱演するのは、『リトル・チルドレン』のパトリック・ウィルソン。その妻に、テレビドラマ「ダメージ」シリーズのローズ・バーンがあたる。まるでパズルのピースを組み合わせていくように次第に明らかになる衝撃の真実に戦慄(せんりつ)する。

ストーリー:ジョシュ(パトリック・ウィルソン)と妻のルネ(ローズ・バーン)は、3人の子どもと一緒に新しい家に移り住む。彼らは、多少老朽化してはいるものの、広い家で子育てと仕事に専念するはずだった。だが、引っ越し直後から屋根裏で奇妙な物音が聞こえたり、勝手に物が移動したりする現象が起こり始め、一家は不安に陥る。






一家の主、ジョシュ役のパトリック・ウィルソンさん(左)と
妻のルネ役のローズ・バーンさん(右)。
sub1_large_convert_20110904102427.jpg

パトリック・ウィルソンさんというと、私はまず
「オペラ座の怪人」のラウル役です。
009_convert_20110904102332.jpg

最近ですと「恋とニュースのつくり方」で、イケてる先輩キャスター役。
0_7993_convert_20110904102304.jpg

特攻野郎Aチーム THE MOVIE」にも出演されていたらしいのですが、
リーアム・ニーソンばっかり集中して見ていたので(笑)、
ちっとも気づきませんでした。(笑)


ローズ・バーンさんを知ったのは「トロイ」でした。
208639_1020_A_convert_20110904102354.jpg

↑「カワイイけど、ちょっとイモっぽいな」などと、大変失礼な事を思ったのですが
ま、ウォルフガング・ペーターゼン監督ですから、
女性よりも男性を美しく撮るので仕方ないでしょう。。。(笑)

彼女は「スターウォーズ エピソード2」で、パドメの侍女役で出ていて
コアなスターウォーズファンから(笑)絶大な人気があったそうです。
(私はどの侍女がローズ・バーンさんか区別がつきません。。)

「トロイ」と同時期、「ホワイトライズ」にも出演されていました。
img_1500179_58920055_3.jpg


「出演者の解説はいいから、映画はどうだったの?」ですって?
えっとですね・・・まず場内はカップルだらけでした。
若しくはキャピキャピした男女混合グループ。
あとは、ちょっと暗そうな男子が何人か。
(オバサン1人で見ていた私は、ちょっと肩身が狭かった!)

映画がはじまって5分経過。
右隣のカップルの彼女さん、
「あ。アタシ、ダメかもしんない。。。」
「無理、無理、絶対、無理っ!」
(ふ~~む、最後まで持つかな。。。)

上映中、悲鳴をあげることもなく良い子で最後まで見ていたのですが
映画が終わった途端に
「超~怖かったぁ~!」
「こんなの見に行こう、だなんて、サイテー!」
「もう、バカっ!」
と、彼氏さんに向ってキレていました。(笑)


この映画、ホラー映画なのですが
血がドバーーっとか、首チョンパとかグロい場面はありません。
「怖い」というより「驚かせる」映画でした。
むしろ映像よりも音でビックリ!という感じです。
特に弦楽器のキュキュキュキュっという悲鳴にも似た音が怖いです。

でも、ラストは意外な展開でちょっとビックリしたな~。
「あの後、この一家はどうなったんだろ・・・?」と、思いつつ
映画館を後にしました。

残虐なシーンがほとんどない「血があまり出ないホラー映画」、
たまにいかがでしょう?

なお、映画タイトル名の「insidious」の意味は
1 狡猾な 陰険な 油断のならない
2 (病気など)知らぬ間に進行する 潜行性の です。
  (う~~~ん、凄い! この映画にピッタリ!です。)



写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。



blogram投票ボタン

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/09/04(日) 19:14:50|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「元気!つなごう 結の力」 | ホーム | 「シャンハイ」 >>

コメント

こんばんは。夕方読んだ「シャンハイ」の記事の感想を書こうと思ったら、さらにもう1本追加されているのですね。すごい・・・。
前回は大変失礼いたしました。物忘れはそろそろ新しい領域に、お調子者の性格はもはや名人級になりましたが、今日の記事は食べ物ではないので、コメントもいいかな?と思いました。
「・・女性に捨てられた方、・・・見ないほうがよいと思います・・・」ご親切にありがとうございます。ご忠告に従い、私も見ないようにいたします。ありがとうございました。
  1. 2011/09/04(日) 20:41:26 |
  2. URL |
  3. へちま #ttBBU.rU
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

viviさんは、怖い映画も大丈夫なんですね。^^;
しかも、一人で観られたなんて、なんという男前!
カッコ良過ぎです。
私、絶対にこの手の映画はダメですーーー!苦手です。

コレでも昔は、怖い映画大好きだったのですが、
上の子を妊娠したときから、全くダメになりました。
特に、急に音がしたり、ドキッとさせられるシーンがあるとダメですね。
「ツリー・オブ・ライフ」で、
いきなり缶蹴りするシーンが出てきたのを覚えていますか?
あのとき私、かなり驚いて、飛び上がりました。(笑)
だから、こんなホラー映画は絶対に観ません。
予告編も、絶対に!観ませんから。。。^^;
  1. 2011/09/04(日) 21:18:26 |
  2. URL |
  3. poteto #-
  4. [ 編集 ]

へちま様

おはようございます。

>前回は大変失礼いたしました。
いえいえ、とんでもございません。
私も誤字・脱字・勘違いがかなり多くて、
いつも頭をかかえております。

>ご忠告に従い、私も見ないようにいたします。
おお! 凄い!
へちま様は、スリルとサスペンスに満ちた日常生活を
送っていらっしゃるのですね!
(羨ましい。。。)
私の日常生活は「尽きる事のない食欲と怠惰なお昼寝生活」がメインなので(笑)
映画の世界に刺激を求めております。

お忙しい中、コメントをいただきありがとうございました。
  1. 2011/09/05(月) 08:45:53 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

poteto様

おはようございます。

>怖い映画も大丈夫なんですね。^^;
はい。特に好きではありませんが、
雑食なので(笑)、何でも美味しく見ています。

>しかも、一人で観られたなんて、なんという男前!
オホホホホ。 「女は度胸!」ざんす。(笑)

>上の子を妊娠したときから、全くダメになりました。
体の変化とともに
potetoお嬢様から、potetoお母さんになっちゃったのですね。
それはそれで、良いと思います。

>特に、急に音がしたり、ドキッとさせられるシーンがあるとダメですね。
ああ! この「インシディアス」は、正にそういう映画でした。

「引き出しを開けるシーン」があったのですが
「引き出しから、いきなり手が出たら怖いだろうなぁ~」
なんて、思っていたら
ジャジャーーン! ニョキっと出てきました!
予想通りだったので、へらへらと笑ってしまいましたよ。 ←不気味なオバサンな私

>缶蹴りするシーン
はい、覚えています。
いきなり画面が変わって、ローアングルで撮られていましたね。
こんな風に足元から撮るなんて、面白いな、と思いました。
カンコロカンコロと転がっていく音が、鮮明でしたね。
アレもダメですか・・・?

本当に久しぶりにホラー映画を見たのですが
話の内容を先走って予想してしまうので
私には向いていないかもしれません。
途中から「何か・・・ありきたりな展開でつまんないなぁ」
と、アクビしてましたし。

暫くして、刺激が欲しくなったら(笑)
また1人で見に行こうと思います。
(夫を誘っても、まず、行きません。。。)


  1. 2011/09/05(月) 09:18:46 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/739-378ab4df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。