花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川崎市岡本太郎美術館

「生田緑地ばら苑」の後、少し歩いて岡本太郎美術館に行きました。
4月に国立近代美術館で見た「生誕100年岡本太郎展」が、あまりにも印象深かったので
あの時以来、どうしても川崎市にある「岡本太郎美術館」に行きたかったのです。
299_convert_20110523082141.jpg


日本民家園(5年前に生田緑地ばら苑に来た時、一度見学しました)の前を通り
302_convert_20110523082253.jpg


少し歩くと・・・あら、ここはとっても素敵なお散歩コースですね!
314_convert_20110523082406.jpg


「奥の池」を通り過ぎ、
318_convert_20110523082611.jpg


岡本太郎美術館に到着しました。
319_convert_20110523082747.jpg


美術館に隣接するカフェの前にもオブジェがあります。
323_convert_20110523082913.jpg


「ちょっと、(美術館の)周りを先に見てみない?」 ←夫
「賛成~!」 ←私

あ!あれが「母の塔」ね! 思っていたよりもはるかに大きいです。
(夫はサッサと先に行き、携帯のカメラで写しています)
329_convert_20110523175517.jpg


とても工夫されていて楽しい美術館でした。
入るとき、「美術館に入る」というよりも
なぜか「お化け屋敷」か「見世物小屋」に入るような気分になりました。
入ったら、薄暗くて真っ赤な壁に囲まれた部屋に。。。
なんか、ドキドキしました。

あちこちに「秘密の小部屋」みたいなスペースがあって
そこは書斎風だったり、過去の映像が見られるお部屋でした。
遊び心満載です!
出口付近にもちゃんと記念撮影スーペースが設けれれています。↓
333_convert_20110523175746.jpg



生田緑地は、自然が豊かで風情があり、様々な施設があって
とても楽しい場所です。
また「ばら苑」の近くに、今年の9月3日「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」が
公開されるそうです。楽しみですね。
何年かしたら、また訪れてみたい場所です。



写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。



blogram投票ボタン

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/05/23(月) 18:25:34|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ズッキーニ、初収穫! | ホーム | 生田緑地ばら苑(その2)>>

コメント

こんばんは。
生き生きとした市民の憩いの場になってますね。
町の作り方の参考になります。
熊本の知事になったら生かしたい、そんな思いです。現熊本知事は東京の蒲田で酔いつぶれていた人間ですのでこの辺りを勉強させます。
  1. 2011/05/23(月) 18:54:24 |
  2. URL |
  3. あかちん #-
  4. [ 編集 ]

あかちん様

こんばんは。

>東京の蒲田で
おお!蒲田ですかぁーー。久しく行ってないです。
学生の頃は名画座があったので、月に1度くらいは行っていたんですよ。
駅ビルがキレイになったそうですね。
最近は、「蒲田の餃子」をよく耳にします。

>市民の憩いの場
5年前に来た時よりも、更に施設が充実していました。
こういう所にお金を使うのなら、川崎市民も納得するだろうなぁ~!
と、思いました。
ばら苑もたくさんのボランティアの方に支えれて運営されています。
自然豊かな場所でボランティア・・・ちょっと憧れます。
  1. 2011/05/23(月) 19:26:51 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

viviさん、またまたステキなところに行かれたのですね。^^
美術館もそうですが、
周りのロケーションもステキなところですね。
生田緑地、緑がいっぱいで、パワーを感じそう!

年末にコチラで開催される「岡本太郎展」を
とても楽しみにしているのですが、
今、本物の「太陽の塔」見学を、密かに計画中です。。。
  1. 2011/05/23(月) 23:27:05 |
  2. URL |
  3. poteto #-
  4. [ 編集 ]

poteto様

おはようございます。

>またまたステキなところに
今回の生田緑地へ行った目的は「岡本太郎美術館」でした。
(5年前に行ったときは、全くスルーでしたが・・・)

川崎市に「岡本太郎美術館」があると知り、
横浜へ行く機会があったら、途中下車して行ってみよう~、
などと軽く思っていましたら
川崎市でも山の方で、全然違っていました。(笑)
よくよく調べたら場所は「生田緑地内」。
それならバラの美しい季節に行こう、と、夫と話し合っていました。
それが今回実現したのです。

>本物の「太陽の塔」見学
わぁーー、凄いですねぇ~~!
今は塔の内部も公開しているのでしょうか?
国立近代美術館の「岡本太郎展」で当時の写真が展示されていたのですが
塔の中も色々な物があって、凄かったんですよ~。
夫と「へぇ~、中はこんなだったんだ。。。」と、驚いて見てました。

今度は東京の南青山にある「岡本太郎記念館」に行ってみようと思います。
  1. 2011/05/24(火) 08:28:54 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/627-2bf65e36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。