花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「岡本太郎展」の後・・・

「生誕100年岡本太郎展」を見終わって、美術館を出たら
「何だ、これは~!」 ↓
018_convert_20110406221433.jpg


「岡本太郎展」限定、ガシャポンです。
1回400円です。夫も私も見ているだけでしたが、
結構、やっている方がいらっしゃいました。
img55acc3e9zik9zj_convert_20110406224059.jpg


それから、美術展では大変珍しいお土産が・・・。
展示の最後に「お1人様1つお持ち帰り下さい」と
まるで福引き券を引くような「◯い穴」が。
そこには、福引券、いえ、「岡本太郎のことば」が書かれている
黄色い△の紙が入っていました。
079_convert_20110404120731.jpg


私が引いた△には、このような言葉が記されていました。
083_convert_20110406221707.jpg


「評価されるなんて いっさい必要なし!」

岡本太郎らしい、力強いお言葉をいただきました。

家へ帰ってから、色々調べましたが
岡本太郎さんの言葉、とても心に響きます。
こちらをご覧下さい。

小さい頃は「太陽の塔を作った、何か、変なおじさん」くらいにしか思わなかったのですが
こうしてじっくり作品や残した言葉を見ると
実に凄い芸術家だったのだと、再認識しました。
ちなみに岡本太郎さんは、
4年前に亡くなった私の祖母と同じ明治44年生まれだということを
最近気が付きました。
明治から大正、昭和、平成と
時代を超えて「己の芸術を爆発」させた方だったのだとしみじみ思いました。


写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。



blogram投票ボタン

本日もご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/04/07(木) 08:11:47|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<「竹橋」 → 「神田」 | ホーム | 生誕100年岡本太郎展>>

コメント

>ガシャポン
こっちでは、ガチャポンと呼ぶ人の方が多いかな?
うちの息子は、ちーっちゃい時「ガチャガチャ」と言っていました。
正式名は「ガシャポン」のようですが。。。^^
何が入っていたのでしょう?気になる所です。。。
せっかくだから、夫婦で試して欲しかったな。^^

>「評価されるなんて いっさい必要なし!」
他にも「こちら」から見てみましたが、
良いこと、言ってらっしゃいますね。^^
心にビンビン!響きます。
私も「絵のうまい、変なおじさん」としか思っていませんでした。
viviさん、良い展覧会をご覧になりましたね~。
機会があったらぜひ!観てみたいと思います。

素敵な情報、ありがとうございました。

  1. 2011/04/07(木) 13:03:48 |
  2. URL |
  3. poteto #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
「評価されるなんて いっさい必要なし!」
viviさんの心に残った一言ですね。
岡本さんは生き続けているんですね。
  1. 2011/04/07(木) 17:54:00 |
  2. URL |
  3. あかちん #-
  4. [ 編集 ]

久しぶりです。

すみません。コメントできず・・・

まだフラフラします>< 

評価にこだわりすぎるから、新しいことができないこともあると思います。
ありがとうございます。
  1. 2011/04/07(木) 22:37:36 |
  2. URL |
  3. 夢叶男 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/04/07(木) 23:00:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

poteto様

おはようございます。

>こっちでは、ガチャポンと呼ぶ人の方が多いかな?
はい、最初は「ガチャポン」と書いたのですが
後で「ガシャポン」が正式名称なのを知り
「ガシャポン」と書きました。
「ガチャガチャ」もこちらもよく使いますよ。

>何が入っていたのでしょう?
岡本太郎さんの展示物のミニチュアです。
「座ることを拒む椅子」とか「太陽の顔」とか「若い夢」とかです。

ウチは夢の無い夫婦で「ガチャポン」とか「プリクラ」とか
全く縁遠い夫婦なんですよ。
なので、今回も「見てるだけ~」でした。(笑)

>機会があったらぜひ!観てみたいと思います。
はい、とても良かったですよ!
芸術家のpoteto嬢だったら、きっと感動すると思います。


  1. 2011/04/08(金) 05:56:14 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

あかちん様

おはようございます。

>viviさんの心に残った一言ですね。
はい、今回は絵だけでなく
岡本太郎さんの言葉や生き方に
深く感銘を受けました。

小さい頃は「何か変なおじさん」くらいにしか
思っていなかったんですけど
今、改めて作品を見ると
「ああ、凄い人だったんだなぁ~!」と、しみじみ思いました。
  1. 2011/04/08(金) 06:00:02 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

夢叶男様

おはようございます。

>まだフラフラします>< 
まぁ! フラフラしてるのに、起きちゃダメですよ!
ちょっと良くなったからといって起き出して
無理をすると、ますます長引きます。

お大事にして下さい。

  1. 2011/04/08(金) 06:03:47 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

「鍵コメ」様

まあまあ、細かいところまで気を使っていただいて
すみません。

「編集」から修正する場合は
コメントを送信する際、「パスワード」を入れたコメントじゃないと
自分で編集できません。

私も知らなくて、ちょっとヒドイ誤字があった時
「編集」しようとしたら
(自分のブログなのに)どうしても出来ませんでした。

それ以来、自分のコメントにはちゃんとパスワードを入れて
送信しています。
(あ、パスワードは自分で分かれば、何でも良いみたいです)
  1. 2011/04/08(金) 06:09:17 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/576-10a9a596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。