花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界らん展日本大賞2010(その10 ブーケ)

フラワーデザイン審査部門の中にブーケのコーナーがありました。
410_convert_20100217153148.jpg431_convert_20100217153247.jpg

中には「これがブーケ???」と思ってしまう斬新なものも展示されていました。
403_convert_20100217153403.jpg409_convert_20100217153504.jpg
436_convert_20100217153605.jpg428_convert_20100217153806.jpg

私の考えていたブーケの概念を完全に超越しています。
405_convert_20100217154623.jpg432_convert_20100217154754.jpg
近づいてジロジロ眺めても「これがブーケなんだぁ、へぇ~~」が率直な私の感想です。
406_convert_20100217154900.jpg

さて、ブーケ部門の受賞作品です。
左に展示されている「赤いドレスに似合うブーケ」という条件で、今回の企画は審査されたそうです。
パッと見た瞬間、「すごい!蜂の巣も使ってブーケを作るなんて!」と思ってしまいました。
近づいてよぉ~く見たら、蜂の巣に見えた物はなんと蘭の花! ビックリです。
蕾なのか花の一部なのかは分かりませんが、確かに蘭の花でした。
440_convert_20100217154958.jpg443_convert_20100217155113.jpg



プリザーブドフラワーを使ったアレンジメントです。
ブーケが展示された近くにコーナーが設けられていました。
489_convert_20100218154748.jpg490_convert_20100218154852.jpg

プリザーブドフラワーとは、美しい姿で長時間保存することが出来るように専用の溶液を用いて加工された花のことです。
湿度に注意して保存すれば、10年くらい持つそうです。
生の花を使って処理をしますが、脱色の後、色をつけることもできます。なので自然にはまだ存在しない色の花(たとえば真っ青なバラとか金色の蘭とか)も作ることが出来ます。
509_convert_20100218155005.jpg513_convert_20100218155117.jpg

ゴージャスな写真立てですね。ガラスのケースに入っているので埃もつかないし。
天使の絵なので花に囲まれても違和感がありませんが、中に入れる写真を選ばないと、とんでもないことになっちゃうかも。(笑)
502_convert_20100218155215.jpg


蘭を用いたインテリアデザインの写真がまだいっぱいあります。
なのであともう1回だけ続きます。
申し訳ありませんが、もう少しだけ蘭の世界とお付き合い下さい。
(次はいよいよ最終回!)
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/02/18(木) 16:15:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<世界らん展日本大賞2010(ついに最終回! インテリアデザイン) | ホーム | 世界らん展日本大賞2010(その9 ディッシュ・ディスプレイ 寄せ植え)>>

コメント

すんばらすぃ。

いや~ちょっと見に来られなかったらもうこんなに
いっぱいの写真があってびっくりe-451
すごく見応えがあったよ~e-265
とってもとっても綺麗だったe-398

ブーケの、最初のピンクの可愛いな~。
あと下から二番目のなんかよくわかんないけど
色合いが好き。私はどちらかというと、淡いキレイな
色が好きなんだわ~。

viviちゃんはパフィオの写真から察するに、花に
関しては渋めがお好みかな?
パフィオを見て、私は花自体が昆虫みたいって
思っちゃったe-330

それにしても頑張ったね~。
こんなにたくさん、もうお腹いっぱいよ^^
ほんとにありがとう~e-343

あ、そだ。「その5」が二つあったよ。
確かパフィオと、その次のオンシデュームのやつ。
だから最終回はその12だね。

細かなツッコミ、すんませんe-263
  1. 2010/02/18(木) 16:55:21 |
  2. URL |
  3. 母ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

すずりん♪

お疲れ様、すずりん。
ビーズランプ、とってもキレイでしたよっ!


>花に 関しては渋めがお好みかな?

はい。そうだと思います。
トシを重ねる度に「渋い花」・「シンプルな花」・「さりげない可憐な花」が好きになりました。
(昔は「ゴージャスで派手で色鮮やかな目立つ花」ばかりに目を奪われていましたが・・)


>パフィオを見て、私は花自体が昆虫みたいって
>思っちゃった

わははは!
 実は長年の友人にパフィオの写真をメールに添付して送ったら
「私にはグロテスク過ぎる!どうせなら、 もっとカワイイ花の写真を送って欲しい」
と返信されちゃいました。(笑)


>あ、そだ。「その5」が二つあったよ。
>確かパフィオと、その次のオンシデュームのやつ。

え?!  えええぇぇぇーーーーっ?!
ホントだ!!! 超~ハジカシイ~!!!
でも、そそっかしい私がいかにもやってしまいそうな事だわ!(笑)

らん展もいよいよ次で最終回です。
どうか最後までお付き合い下さい。
いつもありがとう~!
  1. 2010/02/18(木) 21:51:49 |
  2. URL |
  3. vivi #x.nl.2Ho
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/34-6ce90607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。