花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コストパフォーマンス抜群!

夫が今年に入って、自宅から自転車で行ける場所に
お蕎麦屋さんを見つけてくれました。
「そのうちに行こうね」と言っていましたが、この前の週末に家族で行ってきました。
営業は昼間のみ、小さなお店なので予約は必須。
「当日に電話予約でしたら、宴会や大人数の予約が入ってなければ大丈夫」との事でした。


メニューはおまかせのみ。 値段表示も店内にありません。
「ちょっと、大丈夫なの?母さん。。。」と、下の息子がそっと聞きます。
(↑ ものすごく高かったらどうするの?という意味です)
「多分、大丈夫。 一応、ネットで調べたし。多分、1000円くらいだと思う」 ←私



天ぷらの盛り合わせが運ばれてきました。
118_convert_20140330150427.jpg



小松菜の菜の花の酢味噌和えです。
115_convert_20140330150250.jpg
(その他には、白菜と小松菜をごま油で炒め、ハンペンを入れたお吸い物風の煮物がありました)



天ぷらの盛り合わせ。 抹茶塩も添えられていました。
114_convert_20140330150143.jpg



お蕎麦が来ました。 すごい盛りです。
117_convert_20140330150338.jpg
(私は食べきれず、下の息子に助けてもらいました。 夫は何とか完食)

他のお客様も食べきれない方が多く、お蕎麦をフードパックに入れて
お持ち帰りされていました。




「天ぷらの他に2品も付いたし、
 こんなに苦しいくらい食べて、これで1000円はお安いわぁ~」
と思いつつ会計しようとしたら(この日は珍しく私がお支払いしました)

「えっと・・3人様?4人様?ですか」 ←お店の方
「4人です」 ←私
「2000円です」 ←お店の方
「えっと、1人2000円ですか?」 ←むむっ、思ったよりもお高かったわ、と思う私
「いえいえ、全員で2000円」 ←お店の方
「ウッソォーーー、ありえないです。あのボリュームで!」 ←私

そこへ下の息子がやってきて「どうしたの?母さん」
「あの量で1人500円ですって!」 ←私
「ウッソォ---!!! 学食よりも安いじゃん!」 ←下の息子
「どうしたの? お金、足りないの?」と、上の息子もやってきました。
「違うのよ、1人500円で全部で2000円でビックリしてるところよ」 ←私
「どっひゃぁ~!何、ソレ。ありえない!」 ←上の息子

「本当に2000円だけで良いんですか?」 ←私
「はい、もちろんです。ありがとうございました」 ←お店の方
「ごちそうさまでしたっ!!!」 家族で深々と頭を下げて帰りました。


正直な話、お蕎麦はちょっと・・ムニャムニャだったのですが(笑)
圧倒的なボリュームとコストパフォーマンスの良さに脱帽でした。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/03/30(日) 15:52:29|
  2. 外食・外飲み

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。