花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界らん展日本大賞2013(珍しい蘭)

毎年、珍しい蘭、貴重な蘭を紹介するコーナーがあります。
今年は「モンキー・オーキッド」でした。
「モンキー・オーキッド」の詳細については、こちらです。
431_convert_20130219112856.jpg



私には説明が出来ないので、こちらをご覧ください。
432_convert_20130219113108.jpg



確かにガラスのケースの中では、ずっと加湿器で霧を出し続けていました。
これがバンパイアかぁ・・・。(ちょっと、微妙。。。)
ダースベイダー」っていった方が・・・いえ、何でもありません。(笑)
436_convert_20130219113231.jpg



437_convert_20130219113324.jpg



このドラキュラ、とっても小さくて虫眼鏡越しで見ます。
(ピントが合わないよぉ~!)
443_convert_20130219113419.jpg



446_convert_20130219113535.jpg



花がちょっと下を向いているので、よく分かんない!
448_convert_20130219113628.jpg



さあ、いよいよ「モンキー・オーキッド」です。
コレを見たいがために、私、45分も並びました!
451_convert_20130219113717.jpg



どう? お猿さんの顔に見える?
452_convert_20130219113814.jpg




思いっきり近づいて、コレでどうだ! お猿さんに見えるような、見えないような・・・。(笑)
455_convert_20130219113907.jpg



「ベネディクティ」? 現ローマ法王と名前が似てません?
いえ、ちょっと心の中でそう思っただけです。余計な事を言ってすみません。
456_convert_20130219114027.jpg



あ! この蘭は、お猿さんの顔に似てますよね! やるじゃん!ベネディクティ!
460_convert_20130219114119.jpg



461_convert_20130219114232.jpg



おお! 顔だ、顔だ! 目と鼻と口がある!
463_convert_20130219114329.jpg



へぇ~、エビネにも「猿面」があるんだ。
468_convert_20130219114530.jpg



ん~~~、あまり似てないわん。 残念!(笑)
赤褐色の部分、私には♡に見えちゃうんですけど・・・。
467_convert_20130219114438.jpg

以上、45分間並んで、何とか見てきた貴重な蘭でした。




次にお花屋さんの店先には売っていないような、珍しい蘭をご紹介します。
その名も「Black Pearl」です。 すごいね、真っ黒!
以前もこの「らん展」で見たことがありますが、とても印象的でした。
あ~~、もうちょっと近くで見たいよ~と、思ったら・・・
262_convert_20130219114626.jpg



なんと、ディスプレイ作品の中でも使われていました。
「やった~!」と嬉しくて、かぶりついて撮ってきましたよ!(笑)
316_convert_20130219114721.jpg



このポンポンみたいな蘭も以前に見ましたが、前よりも花が少なかったです。
同じ方が出品されたのかどうかは知りませんが、毎年、花を咲かせるのは
大変なんだろうなぁ~、と思いながら撮りました。
221_convert_20130219114822.jpg



私、こういう花、好きなんです。 もう、たまらなく好き♡(笑)
223_convert_20130219114918.jpg



ヒスイ色(ちょっと色が薄いけど)をした小さな蘭です。 
こんな色の花はヒスイカズラしか知らなかったので
じーーーーっと見入ってしまいました。(←変なオバサン)
227_convert_20130219115020.jpg



わぁ~、まるで雪か氷の結晶のような小さくて真っ白な花です。
カスミソウのような風情も感じられます。
260_convert_20130219115110.jpg



え? これも蘭なの? 先に布きれが付いているんじゃないの? ですって?(笑)
272_convert_20130219115204.jpg



いいえ、これも立派な蘭ですって。
273_convert_20130219115255.jpg



あら、コレ何? これもちゃんと蘭なんです!
274_convert_20130219115350.jpg



ほら、ね?
275_convert_20130219115512.jpg




お星さまみたいな形ですね。
277_convert_20130219115612.jpg



278_convert_20130219115706.jpg



「蘭」と一口に言っても、
230_convert_20130219115846.jpg



色々な形や色や形態があって、
235_convert_20130219115936.jpg




とても奥が深いですね。
232_convert_20130219120029.jpg


珍しい蘭の数々、お楽しみいただけましたか?
次回はいよいよ最終回。
蘭を使った「フラワーデザイン」や「美術工芸」をご紹介します。



写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/02/21(木) 05:58:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8
<<世界らん展日本大賞2013(フラワーデザイン) | ホーム | 世界らん展日本大賞(受賞した花々)>>

コメント

おはようございます

ランにはいろいろありますね
ほんとにモンキーが踊ってるようなのもおもしろいです
根のようなのもランですか
なるほどサルメンだ
いろいろありですね
  1. 2013/02/21(木) 09:25:05 |
  2. URL |
  3. たなちゃん #c7SWrKlU
  4. [ 編集 ]

いやいや!

 好みのもの、興味を引かれるもの
おいでおいでをしているものに惹かれるのは
当たり前のことで、ちっとも変な「お姉さん」では
ありませんよ!
 わたしも小型着生蘭が趣味なので
翡翠色の蘭に興味をもちました
花の色は違うけれど、葉の形なんか
ナゴランに近いんでしょうかね?
  1. 2013/02/21(木) 12:38:31 |
  2. URL |
  3. さぶちゃん大魔王 #-
  4. [ 編集 ]

たなちゃん様

こんにちは。

>ランにはいろいろありますね
はい、ありますねぇ~!
大きいのから小さいのから、種類が多いですね。

>ほんとにモンキーが踊ってるようなのもおもしろいです
やっと撮れたんですよ。
係員の方が「写真は1~2枚お撮りになったら、速やかに御退場・・・」
なんて、ず~~~っと言ってるんですもん、
ものすごく焦りながら撮りました。(笑)
  1. 2013/02/21(木) 16:47:03 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

さぶちゃん大魔王様

こんにちは。
もう退院されたのですか?
暫くは無理せず、良い子にしていて下さいね。(笑)

>ちっとも変な「お姉さん」では
ありがとうございます、「お姉さん」だなんて
嬉しくて涙が出そうです。(←やや誇張表現あり)

>翡翠色の蘭に興味をもちました
初めて見た蘭だったので、よ~~く見てきました。

>ナゴランに近いんでしょうかね?
ヘゴ板に着けられた名護蘭を見たことがありますが
この翡翠色した蘭は、もっと花も葉も小さかったです。
名護蘭て、胡蝶蘭のミニミニ版って感じで
かわいいじゃないですか。野性味もあるし。
この蘭はもっと思いっきり野性的でした。(笑)
こんな表現で妥当ではないと思うのですが
「苔に張り付いたワスレナグサのドライフラワー」って感じがしました。

それに名護蘭は良い香りがする物が多いですが
この蘭は無臭(笑)でしたよ~。
  1. 2013/02/21(木) 17:02:19 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
45分ですか。
タイムイズマネー
それくらい価値のあるものなんですよね。
  1. 2013/02/21(木) 21:59:32 |
  2. URL |
  3. あかちん #-
  4. [ 編集 ]

モンキー・オーキットは、凄い行列でしたので
諦めました。
サルメンエビネは、以前から知っていました。

しかし、ランの世界は、奥が深いですね。
種類も豊富で、知らないランもいっぱい。

いよいよ「フラワーデザイン」や「美術工芸」ですね。

楽しみです。
  1. 2013/02/22(金) 00:00:28 |
  2. URL |
  3. monalisa #-
  4. [ 編集 ]

あかちん様

おはようございます。

>それくらい価値のあるものなんですよね。
正直申し上げて、価値はよく分からないです。
でも、滅多に見る機会がない蘭なので
我慢して45分間、並びました。(笑)

ガラスケースの中に絶えず加湿器で霧を送り
強い光もダメというので、
私のような素人はもちろん、園芸家の方達でも
なかなか栽培は難しい蘭でしょうね。
  1. 2013/02/22(金) 05:08:35 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

monalisa様

おはようございます。

>モンキー・オーキットは、凄い行列でしたので
そうですよね、凄い人でした。
午後3時ごろは1時間待ちでしたので、少しでも空いている時間帯に・・・と、
閉場時間ギリギリに並びました。

>サルメンエビネは、以前から知っていました。
さすがですね!
私はエビネはあまり詳しくないです。

>いよいよ「フラワーデザイン」や「美術工芸」ですね。
実はこれを見た時は4時半を過ぎた頃でしたから
大急ぎでした。
「モンキー・オーキッドを見る時間が無くなっちゃう!」
と焦りまくっていました。(笑)
ゆっくりじっくり見る事も無く、パパっと何枚か写真を撮ってきた、
という感じでしたよ。
  1. 2013/02/22(金) 05:18:35 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/1295-23620c40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。