花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界らん展日本大賞(受賞した花々)

本日2度目の更新です。
今年の大賞を受賞したのはこちらの花です。

フラグミペディウム属 コバチー ‘セカンド スマイル’です。
作者は茨城県つくば市の斉藤正博さん。今回で3回目の大賞を受賞されました。
430_convert_20130218143251.jpg

↑ 一番遠くて高い場所に置かれているので、標準レンズではこれが精一杯でした。
  しかも、花ではなく「日本大賞」にピントが合ってしまいました。すみません。



優秀賞を受賞したこちらのカトレアも、斎藤さんのお花です。
ありえないくらい、花が咲いています。
406_convert_20130218143517.jpg



そしてこちらも斎藤さんのお花。
047_convert_20130218143624.jpg



たまたま気づいて写真を撮りましたが、会場内には
まだまだたくさんの作品があるのでしょうね。
048_convert_20130218143734.jpg



花の名や受賞者のお名前は記録していませんが
賞を受賞した蘭です。どちらも美しく、丹精込めた作品です。
408_convert_20130218143902.jpg



410_convert_20130218144018.jpg



412_convert_20130218144142.jpg



413_convert_20130218144231.jpg



414_convert_20130218144318.jpg



415_convert_20130218144412.jpg




417_convert_20130218144511.jpg



418_convert_20130218144558.jpg



419_convert_20130218144646.jpg



420_convert_20130218144732.jpg



421_convert_20130218144823.jpg



422_convert_20130218144913.jpg



425_convert_20130218145015.jpg



427_convert_20130218145114.jpg

↑あら、珍しい蘭! なんていう名前かしら?と、プレートを見ました。
大塚初枝さんは、去年、大賞を受賞した方です。
428_convert_20130218145227.jpg

明日は、珍しい蘭をご紹介する予定です。


写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

本日2度目の更新もご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/02/20(水) 17:17:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<世界らん展日本大賞2013(珍しい蘭) | ホーム | 世界らん展日本大賞2013(ファレノプシス・リカステ)>>

コメント

こんばんは。

判定の基準がわからないのですが、
日本大賞を取られた、たった一本の蘭より、
同じ方が取られた、優秀賞の蘭の方が、
遙かに豪華で、素敵だと思うんですけど。。。
何が「決め手」なのでしょう???

ちなみに、蘭の種類によって、
香りも違うのでしょうか?^^;
教えて〜viviさ〜ん!
  1. 2013/02/20(水) 21:00:53 |
  2. URL |
  3. poteto #.KJDehFQ
  4. [ 編集 ]

poteto様

こんばんは。

>日本大賞を取られた、たった一本の蘭より、
>同じ方が取られた、優秀賞の蘭の方が、
>遙かに豪華で、素敵だと思うんですけど。。。
私にも分かりません。
非常に珍しく、栽培が(特に花を咲かせるのが)
難しい品種なのかもしれませんし
(受賞した花は)「玄人受け」する花なのかもしれません。

でも、今回が3回目の「大賞」の受賞です。
茨城県のお医者さんらしいのですが、
本業が園芸家じゃないところが、スゴイと思います。

>蘭の種類によって、
>香りも違うのでしょうか?^^;
実は、審査部門に「フレグランス部門」があります。
今回は、撮ってきませんでしたが
(だって写真では、芳香が お伝えできませんから)
そのコーナーにいると、本当に幸せな気分になります♪

カトレアとかエビネに、芳香がする花が多いですね。
花は地味な物が多いですが、シャッターを押す手をしばし止めて
天然100パーセントの香りを楽しんできましたよ~。
  1. 2013/02/20(水) 21:29:39 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

viviさん、随分沢山、写真を撮ってきましたね。
私は、昨日行きましたが、時間的余裕が1時間半しかなかったので、写真はお気に入りだけです。

今年は、販売ブースが、いつもより広かったように思え
段々、つまらなくなってきているようにも思えました。

初日に~のご節、ごもっとも。
今回も、枯れて、写真だけの鉢植えうえもあったね。

良かった~!!
viviさんの写真を見直して、埋め合わせしよう。
ありがとう~ね。

5番目の花は、フウラン。
20年前に、世界らん展に連れて行ったときに
母が、気に入って買いました。
世話いらずでハナミズキの木の枝に吊るしていますが、
我が家では、フウランは7月に花が咲きます。

  1. 2013/02/20(水) 22:53:13 |
  2. URL |
  3. monalisa #-
  4. [ 編集 ]

monalisa様

おはようございます。

>随分沢山、写真を撮ってきましたね。
はい。でも・・これでもかなりセーブしたつもりなんですよ。
ついついシャッターを押してしまうので、
今回は400~500枚撮りました。

>時間的余裕が1時間半しかなかったので
わぁ~、それは短かったですね!
私は2時間半~3時間弱でしたが、
それでも時間が足りませんでした。
(「モンキー・オーキッド」見るのに45分も並んだので)

>今年は、販売ブースが、いつもより広かったように思え
はい、年々、販売ブースが広がってきている感じがします。

展示スペースも狭くなったし、展示作品もいつもより少なかったかも。。。
1鉢写すと、隣の鉢の葉っぱが写りこんでしまう場合が多かったのに
今年はそういうのが少なかったです。

去年の夏は猛暑だったし、今年の冬は寒いので
調整が難しかったのかなぁ・・・と、思いました。

>写真だけの鉢植えうえもあったね。
まあ、そうなんですか!
4日目で、もうそんなになってしまうのですか!
ビックリ!です。

>フウランは7月に花が咲きます。
はい、親戚の叔父さんが好きでよく育てていました。
春蘭や東洋ランは春~夏に開花が多いし、
洋蘭でも夏に開花するのがありますよね。
会期に合わせて咲かせるのは、並大抵の世話では
出来ないのでしょうね。

調べて見ましたら、入場者数も年々減り続けています。
91年から2008年までは40万人以上来場していたのに
去年は18万3000人余り。
震災の影響もあるかと思いますが、随分と減りましたね。

「世界らん展日本大賞」の記事は、明日で終わりです。
最後まで楽しんでいただけたら、幸いです。
  1. 2013/02/21(木) 06:25:40 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/1294-a987330b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。