花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「星の旅人たち」

さて、ギンレイホールで見てきた映画はこちら
「星の旅人たち」です。
T0012924p.jpg



解説 (映画.comより)

俳優のほか「メン・アット・ワーク」「ボビー」などで監督としても活躍するエミリオ・エステベスが、実父マーティン・シーンを主演に迎え、息子を亡くした初老の男の聖地巡礼の旅を描いたヒューマンドラマ。アメリカ人の眼科医トムは、ひとり息子のダニエルが、スペイン北部ガリシア地方の聖地「サンディアゴ・デ・コンポーラ」を巡る旅の途上で不慮の死を遂げたとの報せを受ける。妻の死後、疎遠になっていた息子が何を思って聖地巡礼の旅に出たのかを知るため、トムは亡き息子の足跡をたどる。エステベスが息子ダニエルに扮し、「THE WAR 戦場の記憶」(1996)以来となるシーンとエステベスの親子役での共演が実現。



予告編です。





マーティン・シーンです。
あら、お久しぶり。暫く彼の出ている映画を見ていなかったので
すごく懐かしく感じてしまいました。
(実際には、最近でもちゃんと映画に出演されています)
12031202_The_Way_02_convert_20130114100735.jpg



私にとってマーティン・シーンというと、やっぱり「地獄の黙示録」なんですが、
apocalypse_sub1_large_convert_20130114101334.jpg



映画の冒頭の「Saigon...shit」というセリフが浮かんできます。
コレですわ。 ↓




あれから30年以上たち、実の息子(エミリオ・エステベス)が監督で
その主演を演じるなんて、あの時は夢にも思わなかったです。
しかも、実の親子でこの映画の中でも親子を演じています。
12031202_The_Way_01_convert_20130114101211.jpg



佳作でした。
父の思い、息子の思い。生前はなかなか通じ合う事がなかったのに
道を歩き進めるうちに、段々と分かっていくのが
ちょっとした表情や仕草で感じられます。
マーティン・シーン、上手いな、と思いつつ見ていました。
旅の仲間も様々で、それぞれの心には深い傷があったり
悩みがあったり、それを見つめなおしながらの歩く姿が良かったです。

日本には四国八十八箇所がありますよね。
今まで全然、興味がなかったのですが
「なるほどね、歩きながら自分探しの旅なのかもしれない」
と、ほんの少しですが理解出来たように思います。

心に悩みがある人もない人も、お薦めの映画です。



写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

朝から冷たい雨が降っています。
買い物に出た夫が「みぞれになってきたぞ!」と、教えてくれました。
成人式の方達、大変でしょうねぇ。。。
職場にもお嬢様が成人式を迎える方がいて、
「朝、4時半に髪のセットと着付けがあるので、送っていかないと!」
と、言っていました。
女の子のお母さんは、大変だぁ。。。
ウチは男子なので、私は何もしませんでした。
(あ! お祝いに少し高いネクタイを買ってあげたわ! でも、それだけでした)

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/01/14(月) 10:45:22|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<わっ!大変。 大雪だ! | ホーム | 映画の前にちょっとお散歩>>

コメント

妻は

 バスで帰宅した妻は
アクアを抜けた首都高の上で
大渋滞で立ち往生の連絡が
入りました。
突然の雪に
動くことのできなくなった車も
あるのでしょうか?
  1. 2013/01/14(月) 14:26:09 |
  2. URL |
  3. さぶちゃん大魔王 #-
  4. [ 編集 ]

さぶちゃん大魔王様

こんにちは。

>アクアを抜けた首都高の上で
>大渋滞で立ち往生
そうでしょうね、この雪じゃ。。。
通行止めにならないと良いですね。

明日の朝まで影響が出ないと良いのですが
まだまだ降り続く予報で、心配です。
  1. 2013/01/14(月) 15:41:42 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/1253-f825ac02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。