花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自家製野菜を美味しく食べる

土日は雲が多いものの、晴れ間がのぞいた埼玉です。
夫は早朝から張り切って、畑仕事をしていました。
朝食を食べに、一度、家に戻ると
台所で何か洗っています。
ん? 何か香るぞ。。。この匂いはディル?

正解! ディルを収穫し、陰干ししてくれました。
020_convert_20120625054929.jpg

う~~む。ディルがあるので、
せっかくだからピクルスを作ろう!
そうだ!たくさんあるズッキーニを使おう~!



ズッキーニだけではちょっと寂しいので
赤いパプリカも漬けてみました。
025_convert_20120625055014.jpg
(↑ 唐辛子もニンニクももちろん自家製です)



おお! なかなか美しいビジュアル!(笑)
033_convert_20120625055050.jpg



ついでに、小粒のラッキョウも味噌漬けにしよう~!
前の晩、夫が泥を落として洗ってくれたので、
根っこを切り落とすだけの作業で、楽でした。

それにしても・・今年のラッキョウ、緑色が多いなぁ。。。
この前の台風4号の強い雨風で、土が流れてしまったのかなぁ。。。
それとも、畑のお引越しでいつもより深く植えてなかったのかなぁ。。。
(ラッキョウに太陽の光が当たると、緑色になります)
005_convert_20120625054725.jpg

ま、緑色でも仕方ない。これも自家製野菜の醍醐味さぁ~♪



ラッキョウの重さを量ったら、300グラム程度しかありませんでした。
今年は小さいラッキョウが少なかったのかしら・・・?
(大きめのラッキョウは、夫が甘酢漬けにします)


レシピはいつもこちらを参考にさせていただいています。
去年の「らっきょうの味噌漬け」の記事は、こちら



お砂糖と味噌はほぼ同量。
これ↓に、粉状の唐辛子とごま油を入れます。
007_convert_20120625054806.jpg



はい、入りました~。
こうやってみると、まるでコチュジャンをまぶしつけた感じだわぁ~。
014_convert_20120625054847.jpg



煮沸消毒した瓶に入れます。
035_convert_20120625055132.jpg



今年はいつもより少なめだけど、
箸休めやおつまみに大活躍してくれるでしょう。
045_convert_20120625055449.jpg



「美味しいけど、もう少し甘さ控えめの方が良くない?」 ←早速味見した下の息子
「そぉ~ぉ?」 ←私
「来年は、砂糖の量を控えてくれるのを希望します」 ←下の息子
「分かった、前向きに考えておきます」 ←確かにちょっと甘いな、と思った私

と、いうわけで
『来年の私』に申し送りです。
お砂糖の量を少し減らして漬けましょう。

でもなぁ・・・いつもと同じに作ったのに
「甘い」って言われるのは、解せないなぁ。。。
きっと、ラッキョウの量が少なかったせいよ。
そうよ!そうに違いない! ブツブツ。。。(笑)

自家製野菜を美味しく食べるのには、
地道な作業と、それなりの工夫と努力が必要です。はい。



写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/06/25(月) 06:50:23|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<トマト、初収穫! | ホーム | ジャージャー麺>>

コメント

塩ラッキョウは?

今は漬けてませんが、酒のつまみに塩ラッキョウを漬けていました。
  1. 2012/06/25(月) 07:02:07 |
  2. URL |
  3. さぶちゃん大魔王 #-
  4. [ 編集 ]

さぶちゃん大魔王様

おはようございます。

>酒のつまみに塩ラッキョウを漬けていました。
ああ! ダメっすよ~!
塩ラッキョウなんてつまみにしたら、
いくらでもお酒が飲めちゃうじゃないですか!(笑)

もう! 誘惑的な言葉(塩ラッキョウ)で、誘わないで下さい。
今日は、休肝日の予定なんですから!(笑)
  1. 2012/06/25(月) 08:41:37 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
らっきょですか。
確か福井県が有名だったではないですか?
毎年研修に行ってたので、その度にらっきょ買ってきてたの思い出しました。
手作りのらっきょなんて食べたことないですね。
勉強になります。
  1. 2012/06/25(月) 17:59:13 |
  2. URL |
  3. あかちん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

昨日、私はノーマルに、らっきょうを漬けました。
味噌がたっぷりあるので、
こっちにすれば良かったな。。。^^
ふと思いましたが、
これ、にんにくでも良いのかな~???

↓ジャージャー麺、作ったことがありません。
食欲の無いときに、良さそうですね。^^
私も近々作ってみよう~っと!
  1. 2012/06/25(月) 20:28:59 |
  2. URL |
  3. poteto #TNKBfXyg
  4. [ 編集 ]

あかちん様

おはようございます。

>確か福井県が有名だったではないですか?
福井県は「花らっきょう」で有名ですよね。

ウチの近所では、鳥取の「砂丘らっきょう」に人気があるようです。
スーパーに行くと、「砂丘らっきょう」の札を良く見かけます。
鹿児島や宮崎、千葉も生産量が多いそうです。(←調べました)

>手作りのらっきょなんて食べたことないですね。
らっきょうはですね、面倒なんです。
泥付きのをキレイにするのに、手間がかかります。
お忙しいあかちんさんには、大変すぎるかもしれません。

  1. 2012/06/26(火) 05:15:38 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

poteto様

おはようございます。

>私はノーマルに、らっきょうを漬けました。
おお!そうですか!
ウチも土日に漬けました。

私の作ったアブノーマルな(笑)辛子味噌漬け、
簡単で美味しいですよ~。
機会があったら、ぜひどうぞ。
小粒の方が美味しく出来るし、短期間で食べられます。

>これ、にんにくでも良いのかな~???
夫も同じことを言ってました。
「にんにくの味噌漬け」でレシピ検索したら
たくさんヒットしましたよ~。

ひょっとしたら、作るかもしれないです。
(にんにくがたくさんあるので)

>ジャージャー麺
夏はキュウリがたくさん採れるので
すっかり定番化したメニューです。
(実はもう今年2回目)

肉味噌こってりピリ辛、キュウリはサッパリで
美味しく食べられます。
白髪ネギは「ゴージャスな感じがして、好き」と息子が言うので
なるべく乗せています。(笑)
  1. 2012/06/26(火) 05:26:59 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/1056-fc81c61f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。