花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「お兄ちゃん、いい包丁だね」

昨日、下の息子が「午前中はヒマだ」というので
お使いを頼みました。
さいたま市シルバー人材センターの方たちが来て
格安料金で「刃物研ぎ」をしてくれる日だったんです。

砥石は3種類持っているので、自分でも包丁は研ぐのですが
年に数回は、ちゃんした人に研いでもらっています。
仕事から帰宅すると、テーブルには新聞紙でくるんだ包丁と
領収書がテーブルに置いてありました。
019_convert_20120612153120.jpg



刃渡り20数センチの牛刀包丁ですが、たった400円で研いでくれます。
(通常の3分の1~4分の1程度の料金です)
ありがたや、ありがたや。
024_convert_20120612153234.jpg



息子に「包丁、ありがとね~!」と、声をかけると
すかさずこう言いました。

「母さ~ん、受付のおじさんから『お兄ちゃん、いい包丁だね!』って言われちゃったよ」
「ふ~~ん」 
(確かに20代の普通の男子が持ってるような包丁じゃないわね)
「『母のです』って、言っといたから」
(わざわざ言わなくても、いいから・・・笑)

「でね、研ぎ終わって受け取る時も
 研いでくれたおじちゃんに『お兄ちゃん、いい包丁だね』
 『ちょっと欠けてた部分はグラインダー、かけといたから』って、言われた」
「ふ~~ん」
「帰ろうとしたら『すごくよく切れるから、気をつけて使ってね』って言われたんで
 『母の包丁ですから、母に言っておきます』って、も一度言ったよ」
「それはそれは、ありがとうございました」

「ねえ、母さん。前に研ぎに出した時も『いい包丁だね』って、言われてたよね?」
「ああ、それはね。依頼主が気持ちよく研ぎに出してもらうための常套句なのよ」
「そうかなぁ・・・」
「そうよ」
「本当にそうなの?」
「そんなものよ、世の中って」

「こんな安物の包丁、研いでもそんなに切れないよ! なんて言われたら
 もう2度と研ぎに出すものか! って、思っちゃうでしょ?」
「確かに。。。」
「いい包丁ですね、って言われたら、また研ぎに出さないと!って思うでしょ?」
「何か・・・深いなぁ。。。」

(↑ 包丁でしみじみ語り出す親子でした。 笑)




シャキーン! 研ぎたてのピカピカ包丁で
さあ、何、作ろうかな?
003_convert_20120613054614.jpg



切れ味を試すには、やっぱりトマトだな!
ということで、昨夜はお刺身サラダを作りました。
ブリを生姜醤油にちょっと漬けて、野菜と盛りつけてみました。
010_convert_20120613054939.jpg




写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


やっぱりプロに研いでもらうと、よく切れます!
気持よくスパスパ切れちゃいますもの!

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/06/13(水) 08:17:07|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
<<スライス! | ホーム | 秩父土産>>

コメント

こんにちは^^

お母さん勉強になります^^
でもviviさんが持ってる包丁はいい包丁のイメージあるんだよなぁ
  1. 2012/06/13(水) 14:01:46 |
  2. URL |
  3. ★夢叶男★ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
料理する人は包丁が違うもん。
そして本物は手入れが大変。
私が学生のとき居酒屋のバイトの頭でした。なんでも仕切れたけど板場だけは入れなかった。左利き用の包丁がなかったからです。
焼き場は暑くて入る気になれなかった(笑)。
  1. 2012/06/13(水) 18:45:28 |
  2. URL |
  3. あかちん #-
  4. [ 編集 ]

★夢叶男★様

こんばんは。

>お母さん勉強になります^^
で、しょう?(笑)
『冷や酒と親の説教、後で効く』です。

>いい包丁のイメージ
前の包丁は、私の母のお下がりだったんです。
でも、柄の部分がダメになってしまい
そうですね・・・10年くらい前に写真の包丁を買いました。

半年くらいあちこち探しましたよ。
結局、市場の中に入っている刃物屋さんで買いました。
「主に私が使います」
「牛刀包丁がいいです」
「砥石があるので、普通のオバサンでも研げる包丁がいいです」
「お薦めの包丁を何本か選んで下さい」

ズラリと並んだ包丁の中から3本をお店の人に選んでいただき
1本、1本、丁寧に説明をしていただき
その中から、今の包丁を買いました。

自分で納得して買った包丁なので、大事にしています。
  1. 2012/06/13(水) 22:44:10 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

あかちん様

こんばんは。

>本物は手入れが大変。
そうなんですよ。
本格的な包丁だと手入れがすごく大変です。
素人主婦が使うので、そこまでの物は望めません。
手入れが楽で、値段もそこそこ
でも、切れない包丁は絶対に嫌だし・・・。(笑)

毎日使う物なので、買う時に随分、悩みました。

>左利き用の包丁がなかったからです。
出刃とか刺身包丁は片刃ですものね。

>焼き場は暑くて入る気になれなかった(笑)。
暑いの寒いの冷たいのめんどくさいの、って言ってたら
美味しい物は食べられません。

あ、一流の料理人を雇えるくらい
お金持ちになればいいのか。。。
でも・・・作っている時も楽しいんですよ、私は。
それを放棄するのは、人生つまらなくなっちゃうかも。。。(笑)
  1. 2012/06/13(水) 22:56:18 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

viviさん、初めまして。
blogram、ボッチと~ありがとうございます。

今日は、嬉しくなっちゃったことがあります。
美味しそうに盛り付けされた「ブリと野菜」を一層引き立てているお皿、
茶色大好きな私が、結婚して初めて選んだお皿と同じなんですよ。

確かに、「いい包丁だね~」は、常套句・・・かも~ね。
商売人は、こうでなくっちゃ~ですよね。
我が家の包丁は、息子が研ぎます・・・のよ。
婿も息子も「my 包丁」を持っているんですよ~。

包丁の切れ味がよさそうですね。
煮豚も美味しそうd(>_< )Good!!
なんたって、盛り付け方、色彩豊かで・・・
食が進みそうです。
  1. 2012/06/14(木) 19:51:19 |
  2. URL |
  3. monalisa #-
  4. [ 編集 ]

monalisa様

こんにちは。初めまして。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

>blogram、ボッチと~ありがとうございます。
どういたしまして。
私も参加させていただいているし、
参加している方々には、ポチっとしております。

>結婚して初めて選んだお皿と同じなんですよ。
え~~~~っ?! そうなんですか?

ウチのあのお皿は、夫が一人暮らしをする際に
自分の実家からもってきたお皿なんです。
割れもしないし、欠けもしないし、ヒビも入らないので
現役で頑張ってもらっています。(笑)

>我が家の包丁は、息子が研ぎます・・・のよ。
まあ、凄い! よく出来た息子さんですねぇ~!

>婿も息子も「my 包丁」を持っているんですよ~。
ほんとにスゴイです!
monalisaさんの御教育が良かったんですねぇ~!
ウチの夫も息子達(2人います)も食べるだけですよ。。。
羨ましいです。

>包丁の切れ味がよさそうですね。
やっぱり包丁が良く切れると、気分が良いです♪
野菜を刻みながら、ついついニヤけてしまいます。(笑)
家族からは「不気味で怖いから、切りながらヘラヘラしないでくれ!」
と、よく言われます。

わざわざのコメント、ありがとうございました。


  1. 2012/06/15(金) 17:03:08 |
  2. URL |
  3. vivi #Uz.S8pnM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikarakusyoku.blog113.fc2.com/tb.php/1042-1543a99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「お兄ちゃん、いい包丁だね」】

昨日、下の息子が「午前中はヒマだ」というのでお使いを頼みました。さいたま市シルバー人材センターの方たちが来て格安料金で「刃物研ぎ」をしてくれる日だったんです。砥石は3種類持っているので、自分でも包丁は研ぐのですが年に数回は、ちゃんした人に研いでもらって?...
  1. 2012/06/13(水) 10:33:16 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。