花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コストパフォーマンス抜群!

夫が今年に入って、自宅から自転車で行ける場所に
お蕎麦屋さんを見つけてくれました。
「そのうちに行こうね」と言っていましたが、この前の週末に家族で行ってきました。
営業は昼間のみ、小さなお店なので予約は必須。
「当日に電話予約でしたら、宴会や大人数の予約が入ってなければ大丈夫」との事でした。


メニューはおまかせのみ。 値段表示も店内にありません。
「ちょっと、大丈夫なの?母さん。。。」と、下の息子がそっと聞きます。
(↑ ものすごく高かったらどうするの?という意味です)
「多分、大丈夫。 一応、ネットで調べたし。多分、1000円くらいだと思う」 ←私



天ぷらの盛り合わせが運ばれてきました。
118_convert_20140330150427.jpg



小松菜の菜の花の酢味噌和えです。
115_convert_20140330150250.jpg
(その他には、白菜と小松菜をごま油で炒め、ハンペンを入れたお吸い物風の煮物がありました)



天ぷらの盛り合わせ。 抹茶塩も添えられていました。
114_convert_20140330150143.jpg



お蕎麦が来ました。 すごい盛りです。
117_convert_20140330150338.jpg
(私は食べきれず、下の息子に助けてもらいました。 夫は何とか完食)

他のお客様も食べきれない方が多く、お蕎麦をフードパックに入れて
お持ち帰りされていました。




「天ぷらの他に2品も付いたし、
 こんなに苦しいくらい食べて、これで1000円はお安いわぁ~」
と思いつつ会計しようとしたら(この日は珍しく私がお支払いしました)

「えっと・・3人様?4人様?ですか」 ←お店の方
「4人です」 ←私
「2000円です」 ←お店の方
「えっと、1人2000円ですか?」 ←むむっ、思ったよりもお高かったわ、と思う私
「いえいえ、全員で2000円」 ←お店の方
「ウッソォーーー、ありえないです。あのボリュームで!」 ←私

そこへ下の息子がやってきて「どうしたの?母さん」
「あの量で1人500円ですって!」 ←私
「ウッソォ---!!! 学食よりも安いじゃん!」 ←下の息子
「どうしたの? お金、足りないの?」と、上の息子もやってきました。
「違うのよ、1人500円で全部で2000円でビックリしてるところよ」 ←私
「どっひゃぁ~!何、ソレ。ありえない!」 ←上の息子

「本当に2000円だけで良いんですか?」 ←私
「はい、もちろんです。ありがとうございました」 ←お店の方
「ごちそうさまでしたっ!!!」 家族で深々と頭を下げて帰りました。


正直な話、お蕎麦はちょっと・・ムニャムニャだったのですが(笑)
圧倒的なボリュームとコストパフォーマンスの良さに脱帽でした。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/03/30(日) 15:52:29|
  2. 外食・外飲み

再び「居酒屋にへい」

以前、夫が学生時代からお世話になっていたお店のことを記事にさせていただきました。
その内容はこちら

上の息子が「オレだけ『にへいさん』に行けてないのは悲しい~!」と言うので、
2月1日に(古い話で申し訳ないです)今度は家族全員で高田馬場にある「居酒屋にへい」に行ってきました。

「どうもお久しぶりですぅ~」 ←上の息子
「(↑ 真似して)どうもお久しぶりですぅ~(笑)」 ←私
「またお邪魔します~」 ←下の息子
「またまた煩くってスミマセン」 ←夫

「あらあら、今回はご家族全員勢揃いですか?」
「はい、宜しくお願いします」 ←夫



「今日はプレートを作っていないので、こんなので許して下さい」
「許すだなんてとんでもない、燻製した物はとても勉強になります」 ←私
「明日、ウチもベーコン作るので(←燻製するので)参考になります」 ←夫
018_convert_20140204175102.jpg

「あ、マイクロトマトだ! これ、高いのよねぇ~!」 ←私
「そっかぁ、芽キャベツはこんな風に使えばいいのね」 ←私
「スモークしたかまぼこも美味しいけど、竹輪も良いわねぇ~」 ←私
と、喋りながらパクパク高速で食べる私に
「母さん、もうちょっとゆっくり味わって食べようよ。。。」 ←上の息子

カウンターに4人並んで座ったので、上の写真のプレートが2人前なんです。
で、私と上の息子で一皿、夫と下の息子で一皿だったのですが
あまりにも私が早く食べてしまうので、上の息子からストップがかかりました。(笑)




「さ~て、お刺身は・・・まずはしめ鯖」 ←私
「あ、すみません。しめ鯖は仕込んだばかりで・・まだ味が。。。」
「でも少しでいいから・・お願い!にへいさん。しめ鯖が食べたいです」 ←上の息子&下の息子
「それと炙り太刀魚と鯨をお願いします」 ←私
「はい、かしこまりました」
022_convert_20140204175201.jpg
(↑ これで2人前です)




野沢菜がたっぷり入った餃子です。 かいわれ大根の下には
コチュジャンが乗った大根おろしが隠れています。
023_convert_20140204175250.jpg




「あの、卵焼きお願いします」 ←上の息子
「オレ、にへいさんの卵焼きが大好きだったんだぁ~!」 ←上の息子
「ありがとうございます」
028_convert_20140204175444.jpg




「新ゴボウの唐揚げをお願いします」 ←私
「はい、かしこまりました」
030_convert_20140204175535.jpg

ドン!と音がしたので「何だろ?」と思い、カウンターから厨房を除くと
新ゴボウを麺棒のような物で叩き割っていました。
「こうすると味が染み込みやすいんです」
「ほぉぉ~~~」 ←私&上の息子
「で、お砂糖と醤油で下味をつけて、溶き卵少々と片栗粉と小麦粉を・・・」
「ハーフ&ハーフくらいですか?」 ←私
「いえ、ちょっと片栗粉が多いくらいで」
「よし、今度、ウチでも作ってみるぞ!」 ←私

食べてみたら(お酒のつまみには)ちょっと味が薄かったので
「すみません。塩をいただけますか?」 ←私
「申し訳ございません。味、薄かったですか?」

すぐに小さくて可愛い器に塩を入れてくれました。
で、「ん?」と言って、ちょっとだけ何かをパラパラと入れました。
「思いついて、山椒を入れてみました。もしお嫌でしたら、お返し下さい」

早速、ゴボウの唐揚げに付けて食べてみたら・・・・
「合う!!! すごく合います!!! 山椒の香りがね、フワァ~っと広がって美味しいです」 ←私
「やっぱり、にへいさんは凄いです! 天才!!!」 ←私
「やめて下さい。。。恥ずかしいです」




「あと、オレ・・・すっごく『おこげ』が食べたいんです。。。」 ←上の息子
「小さい頃、にへいさんに行くと、いつも『おこげ』を出してくれましたよね?」 ←よく覚えている上の息子
「すっごく熱くて、でも美味しくて・・今でも覚えているんです」 ←上の息子
「かしこまりました。ありがとうございます」
(でも・・・メニュー表にも、「今日のお薦め」のホワイトボードにも『おこげ』は
 書いてなかったんですよ。 にへいさん、本当にありがとうございます)
037_convert_20140204175637.jpg




前にも食べたつくねの大葉巻き。今回、半分はタレで出してくれました。
038_convert_20140204175725.jpg

「そうそう!この前おっしゃってた『ただの塩レモン』ですけど
 ただの塩レモンじゃないですよ~。だってあんなにまろやかでトロリとしていて・・・」
「いえ、ただの塩レモンなんですよ」

「い~~え、私も作ったことがありますが、別物でした」
「メレンゲと和えているんじゃないかと思うくらい、クリーミーなんですもの」
「アレはですね、もう半年以上・・・もう少しで1年位前に仕込んだんです」

「えええぇぇ~~~~!!! そんなに前からですかぁ~!」
「私のはたった一ヶ月だったから、そんなに美味しくはなかったのね。。。」
「ほら、コレなんです。 良かったら少しお持ちになりませんか?」
「本当ですか?! ヤッターーーーっ!!!」

(今思うと、ほんと、うるさい客ですね、私。 今頃になって反省しています)




こちらもメニューにはなかった一品で、カスベの唐揚げです。
煮物は食べたことがあるのですが、唐揚げは初めてでした。
コリコリしてて美味しかったです。
043_convert_20140204175813.jpg

「カスベ?」 ←下の息子
「エイヒレのでっかい奴と思って下さい」 ←にへいさん





上の息子が「もう一度食べたい!」と、燻製の盛り合わせを頼みました。
051_convert_20140204175911.jpg

沢庵の燻製、美味しかったです。↑
いぶりがっこほど水分が抜けていませんが、その分塩分もきつくなく食べやすかったです。
(これは真似して作らないと!と、心の中で思いました。 笑)





そして「やっぱり食べたい牛すじの煮込み」 ←上の息子
052_convert_20140204180002.jpg

「今朝も◯◯(←下の息子の名)と話したのですが、この前食べたらかすかに酸味を感じたんです。
 アレはなんだろう、バルサミコ酢かな、いや、ワインじゃないの?って言ってたんですが・・・」
「はい、赤ワインで正解です」
「お~~、やっぱりそうかぁ」「うんうん」と、下の息子と思わず頷きあいました。
(この他にも「牛すじのシチュー風」もいただいたのですが、写真は撮り忘れてしまいました)





で、最後の〆は、またまた肉巻きおにぎり。
056_convert_20140204180048.jpg

「外はカリっとしてて、中はふんわりなのに、何で肉がちゃんとしてるんですか?」
「私が作ると肉がボロボロになっちゃうのが多いんですけど、何で?何で???」
(ほんと、うるさい客だなぁ~、私)

少しも嫌な顔をせず、作り方を教えていただきました。
今度作ったら、報告させていただきますね。


最初に行った時は夫がおごってくれたので、
今度は私と上の息子とでお支払いしてきました。
「あ~~、何食っても美味いなぁ。今度、大学の友だちを連れてこようっと」 ←上の息子
「失礼なこと、しないでね」 ←失礼なことばっかりしてる私

神楽坂のお店の時は、まだ小学生と幼稚園児だったのに
美味しいものは2人ともよく覚えているもんだなぁ~、やっぱり私の息子達だなぁ、と
しみじみ感じた夜でした。(笑)



この記事自体は随分前に下書きしていたのですが、なぜかアップするのを忘れていました。
最近、本当に物忘れが激しくて。。。
つくづく記憶の衰えやトシを感じます。。。

2月も最終週となりました。気を引き締めて頑張りたいと思います。



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/02/24(月) 06:07:29|
  2. 外食・外飲み

職場の新年会2014

もう先月の事ですが、職場の方達と新年会をやりました。
駅近くの居酒屋チェーン店です。



突き出しです。 左からたこわさび、おろしイクラ、イカの塩辛です。
(むむむ、最初から日本酒が飲みたくなるなぁ)
001_convert_20140203174200.jpg



まずは乾杯~~~!
008_convert_20140203174513.jpg



乾杯の後、すぐにサラダがきました。
お豆腐が生ハムに包まれています。 へぇ~、こんなの初めて。
011_convert_20140203174430.jpg



サラダの後はなんとご飯物! まずお腹に溜まるものを出して、
(飲み放題のコースだけど)あまり飲ませないようにするお店の作戦かしらね?
012_convert_20140203174601.jpg



サラダも巻きずしもまだ食べ終わらないうちに、カニが登場!
かなりボリュームがありましたが、蟹の身がちょっと乾いていました。
(ま、チェーン店の居酒屋だし、プリップリとはいきませんね。。。)
017_convert_20140203174644.jpg



ココらへんでビールからモヒートへ。
ミントの葉があまりにもしなびていたので、取り除いてから撮影しました。
018_convert_20140203174727.jpg



次のお料理はお刺身の盛り合わせ。 残念なことに、あまり良くありませんでした。
最初からマグロの色は悪いわ、かつおのたたきは生臭いわ、
甘エビは干からびてるわ、タコはパサパサだわ。。。
(「一体、何を食べたら良いの?」と心の中で愚痴を言っていました)
022_convert_20140203174811.jpg

後日、職場の方達とも話し合ったのですが
「あの刺し身は、もう少しなんとかならなかったのかしらね」
「アレはひどかったよね。お店に一言、クレーム入れた方が良かったかもね」
「どのテーブルもお刺身だけは大量に食べ残してたしね」

来年の新年会は、あのお店はやめようね
(来年の幹事さん次第ですが。。。)




じゃ、気分転換にお酒を変えよう~っと。
「バーボン(ジムビーム)のロックをダブルでお願いします」
023_convert_20140203174855.jpg



あ、それからモスコミュールも!
039_convert_20140203174935.jpg
(このモスコミュールは失敗でした。味のバランスが良くなかった)



そこへ揚げ物の大皿がドーーンとやってきました。
手羽先のフライドチキンがやたらと大きくて、手のひらサイズくらい。
最初から甘辛いタレもかかっていて、オバサンにはちょっと完食は無理~!
(大変お行儀が悪いのですが、私は衣を外してたべました)
042_convert_20140203175021.jpg



あ~。お口の中が油でギトギト。
シュワっとハイボールでサッパリしよう。
051_convert_20140203175153.jpg




最後はしゃぶしゃぶです。
057_convert_20140203175234.jpg




「◯◯さ~ん、美しい手でちょっとしゃぶしゃぶしてみて~!」
「いいわよ~! はい、しゃぶしゃぶ・・・・・」
062_convert_20140203175317.jpg




の~んびりとしゃぶしゃぶしてたら「お飲み物、ラストオーダーです」
わぁ~大変!デザートがきちゃう!!!  お肉も野菜も全部入れちゃえ~!
068_convert_20140203175406.jpg
(↑ ただの寄せ鍋になってしまいました)




大急ぎでお肉と野菜を食べていたら、デザートの登場。
あら、美味しそう。 予想していたよりも良いじゃない。
075_convert_20140203175451.jpg




ここ数年は2時間半とか3時間コースでしたが、今年は2時間コース。
なので、次々に運ばれてくる料理を食べるのに忙しくて
ゆっくりとおしゃべりしたり(←オバサンにはココ、すごく重要!)
お腹いっぱい飲めませんでした。(←飲兵衛にはとっても重要! 笑)
今年の職場の新年会は、時間に追われているようで・・ちょっと疲れましたわ。。。(笑)
でも、楽しかったです♪


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/02/06(木) 10:30:00|
  2. 外食・外飲み

「居酒屋にへい」

昔々、夫が学生の頃、神楽坂にある居酒屋さんでバイトをしていました。
お店の名は「居酒屋にへい」。
「居酒屋とは思えないほど料理が美味い!」と、 そのお店を紹介されました。

今でこそ神楽坂というと「路地裏の隠れ家的なお店」がもてはやされていますが、
そのお店に連れて行ってもらった時は
「ちょ、ちょっと待って! そんなに暗くて狭い路を入っていって大丈夫?」
「それ以上行くと、暗くて怖いんですけど。。。」という感じでした。

私達が結婚し、子供が生まれてからも時々お店にお邪魔していました。
(子連れなので、夕方早くに行き、夜7時前にさっさと帰ってきました)
ウチの息子達が小学生と幼稚園児になった頃、お店のご主人が御結婚され
奥様のご実家がある長野に引っ越すことになった時は
それはもう、残念でした。。。
あ~~、どーしよーー。困るわぁーーー。
お手軽な値段で美味しい物を提供してくれるお店が無くなっちゃう。。。


それから約20年の月日が過ぎ、「居酒屋にへい」は帰ってきました。
今度のお店は高田馬場です。
昨年の10月にオープンでしたが、なかなか行く機会がなく
ようやく今週の月曜日(1/27)に行ってきました。

下の息子も行きたいというので、私の仕事が終わった後に一緒に行きました。
高田馬場へは年に1~2回くらいしか行きません。
今回も久しぶりです。
駅に着いたら・・・あら、ま! ホームドアだわ!
089_convert_20140130173635.jpg
(↑ 思わずiPhoneで撮りました)


お店の場所はだいたい分かっていたのですが、何せ初めて行くので
ちょっとドキドキ。。。でも、迷うこと無く到着しました。
夫とはお店で落ち合うことになっていましたが
その日に限って私は残業。バスは遅れるわ、乗る予定だった電車には乗れずに
乗り換えが多くなって、予定よりもかなり遅れての到着でした。

遅くなってごめんね。 週初めなのに・・もう、今日は疲れたよ~!
まずは、ビールでしょ!
009_convert_20140130172747.jpg


夫が「お疲れ様!」と言って、自分で注文したあん肝を私の前に置いてくれました。
010_convert_20140130172835.jpg

「美味いねぇ~、柔らかいねぇ~」 ←下の息子
「うん、柔らかくて美味しい!」 ←私

私も「あん肝ポン酢和え」を作るのですが、私が作るよりも柔らかくてクリーミーなんです。
何が違うんだろ? 蒸し方(蒸し時間)かなぁ・・・?



突き出しははこちらのプレートです。 スモークした牡蠣が美味しかったです。
019_convert_20140130173011.jpg



夫がオーダーした「鶏つくねの大葉巻き」。
「横にあるのはただの塩レモンです」と言って出してくれましたが
全然「ただの塩レモン」じゃなかったです。
私も「ただの塩レモン」を作ったことがありますが、全く違いましたもん。
今度行ったら、作り方を教わってこよう~っと。
014_convert_20140130172919.jpg



息子達は、20年近くたった今でも言うのです。(当時は小学生と園児だったのに!)
「にへいさんのしめ鯖は、すっごく美味しかった!」と。
そういうわけでお刺身の盛り合わせには炙りしめ鯖を。
下の息子、目を閉じ、ゆっくりとしめ鯖を噛み締めます。
「ああぁ・・・やっぱりにへいさんのしめ鯖は最高だ!」
021_convert_20140130173105.jpg



きのこペースト入りの卵焼き。
この、ふわふわのだし巻き卵! やっぱ、美味しいよ~!
029_convert_20140130173229.jpg



きのこのアヒージョです。 別皿にカリカリに焼いたパンもついてきました。
040_convert_20140130173408.jpg



牛すじの煮込みです。 
「ん?前よりも味がサッパリしてる。味を少し変えました?」と問うと
「はい、ちょっと違います。よく分かりましたね」との事。
041_convert_20140130173453.jpg



最後の〆は肉巻きおにぎりです。
これがですね、もう、のけぞっちゃうくらい(笑)美味しかったです。
外はカリカリ、中はふんわり。味もちょうど良かったです。
049_convert_20140130173541.jpg


その他に夫が「バター豆腐」を頼んでいましたが、写真は撮り忘れてしまいました。
お飲み物はですね、ビールにはじまり、その次はI.W.ハーパーのハイボールを2杯
トマトハイが2杯、むぎ焼酎をロックで1杯、キンミヤ焼酎のお湯割りとか
(夫の飲んでいた)熱燗も飲んだし、息子が飲んでたクランベリーハイとか・・・。
久しぶりに美味しく楽しくたくさん飲んでしまいました。

この日来られなかった上の息子に写真付きでメールしたら
「キ~、羨ましいザマス」と返ってきましたよ。(笑)


また近々、今度は家族全員で行こうと思います。
なお、お店の詳細はこちらです。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/01/30(木) 18:33:58|
  2. 外食・外飲み

お花見の後はやっぱり・・・。(笑)

清雲寺でお花見の後、地元の方たちがやっている出店で
美味しそうな物を物色。(笑)
おにぎりと卵焼きと熱燗(←水筒に入れてきた)は、持ってきたので
おつまみ的な物を買いました。

モツの味噌焼きと椎茸焼き。みそポテトも買ったのですが写すのを忘れました。
067_convert_20130402082435.jpg



炭火で焼いた椎茸にお醤油をチョロリと掛けただけのものですが
香り高くジューシーで、抜群に美味しかった!
068_convert_20130402082539.jpg



隣の席でおじいさんが美味しそうに食べていたので、真似して買いました。
071_convert_20130402082634.jpg



なんと「熊汁」なんです。 熊肉を生まれて初めて食べました。
柔らかい部位も硬い部位も入っていて、野性的な汁物でしたよ~。
(熊肉は、ちょっとケモノ臭かったです)
072_convert_20130402082719.jpg



熊汁食べて元気になったところで、そろそろ帰ります。
駅に向かって歩いていたら、どこかで「ボーーーーッ!!!」という音が。
音のする方を見ると、モクモクと煙が・・・!

あ、そうか! 秩父鉄道は土日とかGWに、SLが走るのです
わっ! 来たきた! 見えてきた!
077_convert_20130402082812.jpg



思いがけずSLが見ることができて、とっても得した気分♪  音と煙が大迫力でしたよ~!
078_convert_20130402082847.jpg



おにぎりやおつまみを食べたあとですが、秩父に来たからには
やはりお蕎麦でしょ! というワケで、JAが経営する駅前のお蕎麦屋さんに行きました。
084_convert_20130402083012.jpg



秩父の特産「しゃくし菜」の油炒めが小皿で供されました。(正確にはしゃくし菜の漬物の油炒め)
これが、予想していたよりも美味しかったです。
次に夫が秩父に行った時、買ってきてもらおう~っと!
085_convert_20130402083052.jpg



雨まじりの天候で寒かったので、熱燗で体を温めます。
090_convert_20130402083133.jpg



飲んで待っているうちに、お蕎麦がきました。
092_convert_20130402083220.jpg



それと野菜の天麩羅。舞茸とナスとふきのとうとさつまいも、
玉ねぎと人参のかき揚げの5品で400円! お得です!
サクサクと揚がっていたのですが、油がちょっと古いのか
夫が「ううう・・・ダメ。油がちょっと・・・」 かなり苦しそうな顔して食べていました。
094_convert_20130402083305.jpg




さあ、お腹がいっぱいになったし帰りましょう。
手前の建物が公衆トイレで、奥の赤い建物が武州中川駅の駅舎です。 ここの桜も見事でした。
097_convert_20130402083633.jpg


寒くて雨の日曜日でしたが、素晴らしい枝垂れ桜を見てSLも見られ、
美味しいものを食べて飲んで楽しい一日でした。



写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/02(火) 14:31:26|
  2. 外食・外飲み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。