花を愛で食を楽しむ生活

人生半ばを過ぎ、子育てもほぼ終わりです。 自分をもっと高められるような生活をするのが目標です。 でも、もともと怠け者なのでゆっくり歩んでいこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「栄西と建仁寺展」

昨日(5/16)、仕事が終わった後に上野の東京国立博物館に行ってきました。
「開山・栄西禅師800年遠忌 特別展『栄西と建仁寺』」を観るためです。
18日までの開催なので、ギリギリでした。
yosai_convert_20140517140207.jpg


金曜日は午後8時まで見られるので、仕事帰りでもゆっくり見れて、本当に助かります。
(東京での展覧会は、土日・祝日は激混みなので、なるべくならば外したいのです)


JR上野駅の公園口から降り、国立西洋美術館の前を通り過ぎ、国立科学博物館を横目で眺め、
さあ、東京国立博物館に着きました。
(この地図↓は科学博物館までの地図です。 ご参考までに)
aar_map.gif



「埼玉から電車に乗って、はるばる来たぜ。よ~~っし、観るぞっ!」と、気合を入れたら
チケット売り場付近で
「ただ今、『キトラ古墳壁画展』は入場制限を行っています!」
と、係員の方のアナウンス。

(えええぇ~~~~っ?!  もうすぐ5時なのにまだ入場制限なの?!!!)
(「栄西と建仁寺展」は、大丈夫かしら?)
と、思っていたら「『栄西と建仁寺展』は、待たずにご覧になれます!」
あ~~~、良かった!



前売り券を差し出し、中へ。
本館前に差し掛かったら・・・「キトラ古墳壁画展」に並ぶ、すごい人の列!!!  (うわぁ~~、ビックリ!!!)
002_convert_20140517065531.jpg


風が強く本館前のユリの木の枝が、激しく揺さぶられています。
003_convert_20140517065725.jpg


ちょうど、ユリの木の花が見頃でした。
005_convert_20140517065851.jpg


「キトラ古墳壁画展」の入場を待つ列は、平成館の方まで伸びていました。
ちなみに・・・
「ご入場までは、120分待ちとなっています」「このまま暫く、列にお並び下さい」だそうです。

(今から2時間も待ってたら・・・・・午後7時頃に入館?)
(やっと入れても、1時間しか見られないワケ?)
(わぁ~~、無理、無理!!! 私ならきっと出直すわ!)


そう思いながら歩き、「栄西と建仁寺展」の平成館に。
007_convert_20140517070011.jpg

激混み、という程ではありませんでしたが、
『開催中、最後の金曜日』ということもあり、夕方なのに人がたくさんいました。
それでも待たずに入場できたのは、ラッキーでした。



展覧会の目玉である俵屋宗達の国宝「風神雷神図屏風」や
BnDwHVSCMAAEy4C.jpg



海北友松の「雲龍図」の迫力に目を見張りました。
uid000067_2013110714274296883ff5_convert_20140517140321.jpg


ですが、やっぱり私は伊藤若冲の絵に一番惹かれました。
20140427_1086083_convert_20140517140354.jpg
(伊藤若冲筆 「拾得および鶏図」)


たっぷりと時間をかけて鑑賞してきました。
highlight_w07.jpg
(伊藤若冲筆 「雪梅雄鶏図」)



明日(5/18)までの開催です。
興味のある方はいかがでしょうか。

スポンサーサイト
  1. 2014/05/17(土) 14:38:48|
  2. 美術館・博物館

「ターナー展」

先週の金曜日(12/13)、仕事が終わった後に東京都美術館に行ってきました。
ターナー展」を見るためです。
20121101123039d5e_convert_20131217215215.jpg



土日の美術館はとても混雑するので、
最近は、開館時間が長い金曜日に行く機会が増えました。
急いで行ったのですが、かなり薄暗い時間になってしまいました。
034_convert_20131217062707.jpg


感想ですか? 良かったですよ~♪
凄いわぁ! この人、本当に絵が上手いのねぇ~!
なんて思いながら、じっくりと観て来ました。

なお「ターナー展」は、本日(12/18)までの開催です。


今日の埼玉は、お昼ごろから雨、夕方~夜は雪が混じるかもしれないという予報。
実は今までストーブを出していなかったのですが(灯油代が高いし。。。)
でも昨夜、ついに押入れから出しました。
今夜からはストーブに当たりながら、お湯を沸かしたり、大根を煮たり、焼き芋焼いたりetc・・・。
ちょっとウキウキします。(今朝の室温は20度だったので、ストーブは点けませんでした)

師走ももう半ばを超えました。
いよいよ本格的な冬が来るなぁ~、と、実感しております。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/12/18(水) 08:10:36|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「レオナルド・ダ・ヴィンチ展 天才の肖像」

昨日(6/28)、仕事が終わった後に上野にある東京都美術館で
「レオナルド・ダ・ヴィンチ展 天才の肖像」を観に行ってきました。

午後5時半を過ぎた頃の上野公園です。 
進路方向右手正面には噴水と東京国立博物館。
027_convert_20130629064758.jpg



久しぶりの東京都美術館です。 前に行ったのは・・・
イルミネーションがあちこちに見られたから・・確か年末近くでした。
(調べましたら去年の11月30日でしたよ。半年ぶりです)
029_convert_20130629064846.jpg



この球体を見ると、思わず撮ってしまう私。(笑)
031_convert_20130629064945.jpg



前売り券を買っていたのですが、ようやく行けました。(もう、ギリギリでしたよ~)
8975624536_e0636f631e.jpg



レオナルド・ダ・ヴィンチのメモや素描を編纂した『アトランティコ手稿』。
間近でしっかりと見て来ました。
8975624646_725a714e09.jpg
レオナルド・ダ・ヴィンチと弟子 1482-83年頃
《頭部の素描、作品リスト、アタランテ・ミリオロッティの肖像に関する言及》



私にはイタリア語も理数系の素養も、全くありませんが
そんな私でも「すごいなぁ~!」と感心すること、しきり。
500年以上も前の天才に触れることができて、感動しました。
8975624660_ba808eb981.jpg
レオナルド・ダ・ヴィンチ《複数の弩を装備した歯車の素描》1485‐87年頃




夜の7時を過ぎてもまだ少し空が明るくて
033_convert_20130629065027.jpg



なぜだかちょっと得した気分。(笑)
038_convert_20130629065109.jpg



イルミネーションが美しい頃も楽しいけれど、昼が長い時も
涼しい風を感じながら歩けるのが良いですねぇ~!
041_convert_20130629065154.jpg




写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

今日は残念なことにお仕事なんです。しっかり、頑張ってきますね!
本日もご覧いただき、ありがとうございました。
皆様、どうぞ良い週末をお過ごし下さい。


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/06/29(土) 07:31:38|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「リヒテンシュタイン 華麗なる公爵家の秘宝」展

一昨日(12/19)、仕事を早退して国立新美術館に行って来ました。
午後3時半過ぎに着いたので、まだ明るい~♪
009_convert_20121220174455.jpg



今回は「リヒテンシュタイン 華麗なる公爵家の秘宝」展を見てきました。
前売り券を買っていたのですが、すっかり忘れていて
ギリギリになって思い出したのです。
期間中に思い出して、本当によかったです。
公式HPは、こちらをどうぞ。
A_03.jpg



六本木は、去年の年末に「歌川国芳展」に行って以来でしたので、約1年ぶりです。
六本木駅からミッドタウンまで地下道でつながったなんて
ちっとも知らなかったものですから、
埼玉のお上りさんは、すっかり戸惑ってしまいましたよ。
はい、ここはちょうどミッドタウンの真下のようです。
ここで待ち合わせされる方が、大勢いらっしゃいました。
120_convert_20121220174617.jpg
(iPhone4の画像です。 ボケててすみません)



「リヒテンシュタイン 華麗なる公爵家の秘宝」展の概要です。
こちらを ぜひ、ご覧になってみて下さい。




いつも思うのですが、この国立新美術館は夜の館内が素晴らしいです。
121_convert_20121220174653.jpg


iPhoneの画像で、お見苦しいのですが・・ちょっとステキでしょ?
122_convert_20121220174726.jpg



もちろん、外から見ても美しいです。
013_convert_20121220174534.jpg



写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

職場の方が「良いお年を!」と、昨日、挨拶してくれました。
娘さんがお子さんをお産みになり、里帰りで帰ってくるそうです。
今日からずっとお休みに入るので、みなさんに挨拶していました。
「ああ・・本当にもう年末なんだなぁ・・・!」と、実感しましたよ。

今年もあと10日。忙しい方もそうでない方も
体に気をつけて頑張りましょうね。

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/12/21(金) 05:54:25|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

「メトロポリタン美術館展」

先週の金曜日(11/30)、仕事が終わった後に東京都美術館に行ってきました。
金曜日は午後8時まで開館しているので、夕方に行ってもゆっくり見られます。
見たのは、こちら「メトロポリタン美術館展」です。
metropolitan_convert_20121202093154.jpg



着いたのは午後5時近くでしたので、かなり暗くなっていました。
021_convert_20121202093314.jpg



そういえば、リニューアルしてから初めてこの美術館に来ました。
025_convert_20121202093352.jpg


目玉となっている作品は、ポスターにも載っている
ゴッホの「糸杉」です。
met_pic01.jpg



その他にはレンブラントの「フローラ」や
met_pic02.jpg


モネの「マヌポルト (エトルタ)」
met_pic03.jpg



ミレーの「麦穂の山:秋」
met_pic06.jpg



セザンヌの「レスタックからマルセイユ湾を望む」
met_pic07.jpg



工芸品では、「ライオンの頭の兜」イタリア1460-1480年頃
met_pic05.jpg



ルイス・コンフォート・ティファニー
「ハイビスカスとオウムの窓」1910-1920年頃
met04.jpg


絵画や工芸、絨毯、キルト作品まで様々な作品が見られました。
「まとまりのある作品展」というよりも
メトロポリタン美術館には多岐にわたる作品がありますよ、という紹介の展覧会でした。

なお、メトロポリタン美術館展についての詳細はこちらをどうぞ。



見終わった頃にはすっかり夜です。
033_convert_20121202093432.jpg



暗いし、風も冷たかったのですが、
上野公園内の噴水工事が終ったので、足を止めて夜の噴水をパチリ。
056_convert_20121202093506.jpg



手持ちで夜の撮影は、これが精一杯。
正面奥は、東京国立博物館です。
066_convert_20121202093541.jpg




写真日記のブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

仕事が終わった後に、夜の美術館に1人で行くなんて
私も大人になったなぁ~、なんて、思ってしまいました。(笑)

さあ、12月最初の月曜日。寒いけど、しっかり頑張りたいと思います。
本日もご覧いただき、ありがとうございました。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/12/03(月) 05:55:48|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

vivi

Author:vivi
家族は、夫と息子2人。
さいたま市在住です。
飲むこと、食べること、映画をみること、それとお昼寝が好きな主婦です。
花と美味しい物を求め、カメラを持ってお出かけします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントやご意見をどうぞ。 お待ちしております。

カテゴリ

花 (185)
美味しいもの (299)
お弁当 (191)
映画 (172)
お出かけ (110)
日々の事 (256)
家庭菜園 (180)
スポーツ (46)
外食・外飲み (50)
コミックス・雑誌・書籍 (10)
動物 (10)
音楽 (8)
美術館・博物館 (31)
未分類 (6)

置き手紙

ご訪問いただきありがとうございます。 置き手紙で足跡を残していただいた方には、後ほど訪問させていただきます。

最新トラックバック

リンク

リンクはフリーです。 リンクしていただける時、ご一報いただけると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。